“ビクター犬”ニッパーが生誕130周年! 山崎あおいが初代ニッパー大使に就任!

okmusic UP's / 2014年11月11日 13時30分

ニッパー&山崎あおいが (okmusic UP's)

ビクターエンタテインメント(以下「ビクター」)のロゴマークやグッズとして音楽ファンを中心に広く親しまれ、今年生誕130周年を迎える通称ビクター犬、犬のマークの「ニッパー(NIPPER)」)が、11月11日『ベストアイドルドッグ2014』に認定された。


【その他の画像】山崎あおい

そして同日、生誕130周年となる今年、さらなる認知向上を目指すことを目的にとする“ニッパー大使"を制定・初代大使を任命。“初代・ニッパー大使"に現役女子大生シンガーソングライターの山崎あおいが就任することになった。

山崎あおいは、ギタ女(ギター女子)ムーブメントのトップランナーとして今年大注目されている慶応大学3年生の現役女子大生シンガーソングライター。スタッフにもらった“ニッパー"グッズの写真をブログに掲載していたのを、大使選出を検討していたニッパープロジェクトのスタッフが目にしたことがキッカケで、大使就任を打診。デビュー以来、ロゴや会社のエントランスで目にする“ニッパー"に愛着を感じていたとして即快諾を得たという。

山崎あおいは今月19日に新曲「ふたりで歩けば」をリリース。この曲は、好きな人や幼馴染など一生一緒に過ごせないかもしれないが、一緒に過ごした思い出は一生大切にすることを誓う歌詞となっており、偶然にも“ニッパー"の基になった生前録音された飼い主の声がする蓄音機をのぞく姿ともどこか通じるストーリーとなっている。

なお、「ベストアイドルドッグ2014」認定を記念して11月11日より『ニッパーオフィシャルサイト http://nipper-shop.jp/ 』がオープン。オフィシャルサイト内のオンラインショップでは、ニッパーのプロフィールの紹介とともに、限定生産の28万円のニッパーリング(指輪)の予約受付、昔ながらの陶器置物、若者向けのマグカップやTシャツやiPhoneケースやルームライトなどオフィシャルグッズの販売を行う。

また、11月11日(いいワンワンの日)11時より、28(ニッパー)時間限定28(ニッパー)%オフセールもスタートする(割引対象外の商品あり)。

「ベストアイドルドッグ」は「ホリプロアイドルドッグ.jp」が組織する「ベストアイドルドッグ委員会」が毎年認定を行っている。飼い犬をアイドルとして末永く可愛がることで躾やマナーを向上させて、誰からも愛される犬を増やしていきたいとの思いを込め、「いい(11)ワンワン(11)の語呂から11月11日を「アイドルドッグの日」と制定。そして毎年アイドルドッグの認知と動物愛護精神の普及を目指し、アイドルドッグの象徴として多くの人々に親しまれ愛される犬を「ベストアイドルドッグ」として認定している。

okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング