THE BAWDIESがニューアルバム収録「KICKS!」のMVを公開 

okmusic UP's / 2014年11月28日 14時30分

THE BAWDIES (okmusic UP's)

THE BAWDIESの最新アルバム『Boys!』収録曲「KICKS!」のMVが公開された。

【その他の画像】THE BAWDIES

THE BAWDIESの最新アルバム『Boys!』のリリースまで残りあと5日間。12月3日のリリース日まで残り僅かのタイミングに迫ってきた。およそ2年ぶりとなる今作はバンドメンバーが声を揃えてベスト盤と豪語するほどの自信作に仕上がっている。

アルバム『Boys!』の1曲目を飾る「NO WAY」はテレビ東京系ドラマ24「玉川区役所 OF THE DEAD」のOPとして現在もOA中、MVも“メンバーの大ゲンカ"が描かれており話題となった。

そして、現在アルバムからのリード曲という形でラジオ等でもOAされている楽曲「KICKS!」は既に今年の夏フェスでも披露されており、ROYとTAXMANの掛け合いヴォーカルによるクールな1曲で、バンドの新たな可能性を感じさせてくれる楽曲だ。まさにTHE BAWDIESの真骨頂とも言うべきサウンドとなっているのだが、本日公開されたMVも何とも斬新なアイデアが詰まった作品に仕上がっている。

作品テーマは、「気の早い結成100周年ライヴを敢行!? 死ぬまでロックンロール! 死んでもロックンロール!」。2014年はバンド結成10周年。とはいっても、まだまだフレッシュさのあるTHE BAWDIESだが、今回は“結成100周年ライヴを敢行"ということで相当気の早い映像作品に仕上がった。実際の内容は観てのお楽しみにしてほしいが、テーマにあるとおりTHE BAWDIESという現代に生きる熱いロックンロールバンドは、死んでもロックンロールし続ける! という生き様を映像化した作品となっている。是非一度こちらのMVをチェックいただき、ロックンロール魂を感じていただきたい。

なお、今作の監督は前作「NO WAY」をはじめ、「COME ON」「NICE AND SLOW」など、もはやTHE BAWDIESの映像作品には欠かせない存在となっている草野翔吾氏が務めた。メンバーとの相性の良さは抜群で、今作もかなりの力作に仕上がっている。

■「KICKS!」MV
http://youtu.be/QgtNbfo-mSs

■「NO WAY」MV
http://youtu.be/8y00ttLlVKk

■アルバム『Boys!』

2014年12月03日発売
【初回限定盤】(2CD+DVD)
VIZL-748/¥3,700+税
【通常盤】
VICL-64264/¥2,700+税
<収録曲>
01. NO WAY
※テレビ東京系ドラマ24「玉川区役所 OF THE DEAD」OPテーマ
02. WHAT YOU GONNA DO
03. NICE AND SLOW
04. CHERRY MASH
05. HOLD ON
06. LOVER BOY
07. KICKS!
08. ANYTHING YOU WANT
09. COME ON
※ジャックス60周年CMソング
10. THE SEVEN SEAS
※PENTAX Q7 CMソング
11. RECORD PLAYER
12. TWISTIN' ANNIE
<初回限定盤 特典DISC>
■Disc-2 (LIVE CD)
2014年6月に行われたLike a Rockin' Rollin' Stone Tourから過去のシングル曲がセレクトされた音源が収録! まさにライヴ音源による"ベスト盤"!
「All singles and favorites from Like a Rockin' Rollin' Stone Tour」
1. I BEG YOU / 2. EMOTION POTION / 3. IT'S TOO LATE
4. HOT DOG / 5. JUST BE COOL / 6. LOVE YOU NEED YOU
7. RED ROCKET SHIP / 8. ROCK ME BABY / 9. LEMONADE
■Disc-3(DVD)
HAVE ROCK 'N' ROLL, WILL TRAVEL
結成10周年というアニバーサリーイヤーを迎えたTHE BAWDIES。アルバムタイトル『Boys!』にちなんで再び少年の心を思い出すためメンバー4人だけで伊豆下田へ行きさらに結束を深める1泊2日の旅。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
okmusic UP's

トピックスRSS

ランキング