八代亜紀、寺岡呼人プロデュースの新作『哀歌-aiuta-』よりTHE BAWDIESの提供楽曲MVを公開

OKMusic / 2015年9月14日 14時0分

​​八代亜紀​ (okmusic UP's)

八代亜紀が10月28日にリリースするプロデューサーに寺岡呼人を起用したブルースアルバム『哀歌-aiuta-』。同作に収録されている「Give You What You Want」のミュージックビデオが公開となった。

【その他の画像】OKAMOTO'S

日本の「歌謡ブルース」と、本場・アメリカの心を歌い継いできた「BLUES」をクロスオーバーさせ、八代亜紀にしか歌えない「2015年のブルース」を生み出した注目の作品『哀歌-aiuta-』。さらに注目を集めるはその豪華な作家陣による世代を超えたコラボレーションだ。2015年に新しい形のブルースを鳴らすべく、プロデューサーである寺岡呼人はTHE BAWDIES、横山剣、中村 中の3アーティストに依頼したのだった。

今回MVが公開となった「Give You What You Want」はTHE BAWDIESならではのブギー調のブルース。しかも、OKAMOTO'Sよりハマ・オカモト、オカモトコウキが演奏で参加! 映像は八代がレコーディングの合間を縫って7月末に訪れたブルースの聖地・メンフィス、及び帰国後8月上旬のレコーディングスタジオにて撮影されたものとなっている。

メンフィスでは、様々なジャンルのライブを楽しめる「ビール・ストリート」、そのビールストリートにある「BBキングブルースクラブ」、現地のミュージシャンとのリハーサルの模様等を収録。今作『哀歌-aiuta-』はほとんどの収録曲がメンフィスから帰国後に歌入れされているとのことで、八代がブルースの聖地で感じた生の「BLUES」をMVからも体感して欲しい。

■「Give You What You Want」​MV
​https://www.youtube.com/watch?v=E61MyVBVy4o

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング