【連載】OLDCODEX Painter YORKE.『WHY I PAINT』- 第63回 ♪American Idiot / Green Day -

OKMusic / 2018年3月20日 10時0分

ある日。スタジオ。
シールドをMarshallに差し込んでかき鳴らす。
心の声が爆音で泣き叫ぶ。
あれ? シールドがぼくの背中に繋がってる?
そう。最近のぼくはすっかりエレクトリックな
経験に恋をしちゃってる。

鉛筆をナイフで削るのは得意になった。
9Bの鉛筆だってぼくの左手に掴まれば
すっかりおとなしくなる。
ある日、デザイナーって職業の人に出会った。
頼まれた電源の落とし方がわからずに
コンセントを直接抜いてとっても怒られたっけ。

初めてギターを触った日。
13才のあの頃、奥村くんの家はぼくの心を
掴んでひとときの遊び場だった。
スケボーもメタリカもバンダナを目の上まで
巻くスタイルも、彼の大きな影響だよ。

学校をさっさと飛び出して夢中にさせたのは
アコースティックなFのコード。
全然上手に出来なくて今でもずっと覚えてる。
いつの間にかFのコードはよく鳴るけど。

教わった事と経験の量、そしてタイミングが重なって
ぼくはやっとMarshallにシールド刺した。
初めてMacの電源を入れた日に似てる。
これまで何度も「やってみなよ!」と言われたのにね。
“それだけで十分怪しいじゃないか”って。
大人になったって、ぼくは誰かに操られる、みたいな。
そんなidiotにはなりたくないのさ!

YORKE. / march, 2018

OLDCODEX

オルドコデックス:2009年結成。ヴォーカルTa_2とペインターYORKE.という異色の組合せの特性を活かし、ロック、ラウド、ダンスの要素を強く持ったサウンドを主としつつ、アートを織り交ぜた視覚をも楽しませる作品を打ち出している。Ta_2のハードな歌声に乗せ、YORKE.のエモーショナルなペインティングがキャンバスを色付けていくアグレッシブなライヴにも定評があり、観るものの感性を刺激するパフォーマンスを展開している。



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング