神使轟く、激情の如く。が新アー写&5つの重大発表を公開

okmusic UP's / 2018年4月7日 0時0分

(okmusic UP's)

4月6日(金)TSUTAYA O-WESTにてワンマンライブ『天上天下唯我独尊』を大成功させた人気アイドルグループ・神使轟く、激情の如く。が新たなアーティスト写真を解禁し、5つの発表を行なった。先月、メンバーの生牡蠣いもこが『週刊ヤングジャンプ』の表紙&巻頭グラビアを飾ってから、アイドル業界だけでなく、グラビア業界からも熱い視線を集めている“神激”こと“神使轟く、激情の如く。”だが、このワンマンライブで重大発表を行なうことを事前予告していただけに、ファンはもちろん、業界内でも数々の噂や予想が飛び交っていた。

発表されたのは、新メンバーの加入、対バン形式による12本のガチンコライブ、渋谷WWW Xと恵比寿LIQUIDROOMでの新たなワンマンライブ、シングルとミニアルバム2種のリリース、夏ツアー決定など、なんと予想を上回る5大発表でもはや神激の勢いは止められないことを証明するものばかり。5大発表は“神激天命5大任務”と題され、それぞれの任務につけられた“神使降臨”“12神戦争”“自己都合主義メタモルフォーゼ”“巡リ神”“神激アポカリプス”といったタイトルも神激らしい。さらにワンマンライブでは、この日から発売された会場限定CD「新世界エクソダス」のMVも特別に上映され、会場からは5大任務と初公開のMVに歓声が上がった。

“神激天命5大任務”について、メンバーの生牡蠣いもこは“怒涛の半年、常に新しいことに挑戦し続けて、慣れないことに戸惑いながらも毎日無駄にせずステージに立ち続けました。5大任務を果たすべくこれからも全力で走り続けます!”と力強いコメントを寄せている。後日発表される“神激天命5大任務”の詳細が今から気になるところだ。王道アイドル的要素+変則的な曲展開+熱いライブパフォーマンスで、快進撃が続く“神使轟く、激情の如く。”からますます目が離せそうにない。

【『神激天命5大任務』詳細】

■其ノ一『神使降臨』
新メンバー加入
6月01日(金)池袋シアターYES

■其ノ二『12神戦争』
<6月11日(月)~6月24日(日)12番勝負>
6月11日(月) 渋谷Glad
6月12日(火) 渋谷VUENOS
6月13日(水) 渋谷VUENOS
6月14日(木) 渋谷Glad
6月15日(金) 渋谷VUENOS
6月16日(土) 池袋シアターYES
6月17日(日) 渋谷AUBE
6月20日(水) 渋谷Asia
6月21日(木) 池袋シアターYES
6月22日(金) 池袋シアターYES
6月23日(土) 池袋シアターYES
6月24日(日) 池袋シアターYES

■其ノ三『自己都合主義メタモルフォーゼ』
7月17日(火)渋谷WWW Xワンマン決定
新曲「自己都合主義メタモルフォーゼ」リリース決定

■其ノ四『巡リ神』
神激夏ツアー決定

■其ノ五『神激アポカリプス』
9月27日(木)恵比寿LIQUIDROOMワンマン決定
ミニアルバム2種リリース決定



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング