A9、14周年記念ワンマンライブで来春に再録ベスト盤発売&ワンマンツアー開催を発表

OKMusic / 2018年8月26日 14時30分

(okmusic UP's)

A9が14周年を記念したワンマンライブ『14TH ANNIVERSARY&ONEMAN TOUR 2018 FINAL 「ALICE IN CASTLE」-星の王子と月の城-」』を8月25日(土)に新木場STUDIO COASTにて開催した。

本公演は事前に「A9史上初の試み。」とだけ発表されており、謎のベールに包まれたままだった。ステージに表示された時計が進み17時14分に鐘の音と共に開演。ナレーションが流れ、SEと共に順番に王子姿のメンバーがステージに設置された階段から登場しライブスタート。4曲目にて早くも話題の「CASTLE OF THE NINE」へ突入。しかし、大盛り上がりの会場に突然の煙が発生しライブが中断。会場が騒然となっているところに、モニターには目玉が映り怪しい声と共に魔王が登場した。そう、A9史上初の試みが始まった。メンバーが普段から口にしているV系を総合芸術として定義するという言葉が現実となり、大いに会場を沸かせた。行けなかった方やもう一度見たい方は、2018年に発売が決定している本公演のLIVE DVD&Blu-rayにて是非確認してほしい。

そして、今回の公演にはスーパーバイザーとしてKen(L'Arc-en-Ciel)が参加。しかも、A9と共に会場を盛り上げた魔王の声を演じたのが先日OLDCODEXとして対談し、メンバーからの異例のオファーに応えた“ta_2”こと鈴木達央である。

また、終演後には、“狂乱と官能に染まった「攻め」のA9” 『「絶対“黒”領域」A9 2018冬TOUR』と、“14年の歴史の中で生まれた数々の名曲達をオーケストラアレンジで彩る聖なる夜”『ALICEMAS 2018~A9 with ORCHESTRA』の開催が新たなアートワークとともに発表になった。更には2019年春にメンバーセレクトの“全曲再録”2枚組ベストアルバムの発売も発表になり会場を大いに沸かせた。

Photo by Miki Fujiwara

【ライブ情報】

ツアー『「絶対“黒”領域」A9 2018冬TOUR-狂乱と官能に染まった「攻め」のA9- 』
12月21日(金) NAGOYA ReNY limited
12月23日(日・祝) 品川プリンス ステラボール
1月06日(日) なんばHatch

ライブ『「ALICEMAS 2018~A9 with ORCHESTRA」-14年の歴史の中で生まれた数々の名曲達を、オーケストラアレンジで彩る聖なる夜-』
12月24日(月・振休) 品川プリンス ステラボール

※詳しくはオフィシャルHPへ。

ベストアルバム『タイトル未定』

2019年春発売予定



<収録曲>
■DISC1 CD
01.タイムマシン
02.華一匁
03.グラデーション
04.H.A.N.A.B.I.
05.銀の月 黒い星 ※Single"F+IX=YOU"収録
06.無限の花
07.平成十七年七月七日
08..光環
09.ヴェルヴェット
10.FANTASY
■DISC2 CD
01.NUMBER SIX.
02.-Dice-
03.虹彩
04.RAINBOWS
05.CROSS GAME
06.the beautiful name
07.Waterfall
08.Le Grand Bleu
09.GEMINI-0-eternal
10.GEMINI-I-the void
11.GEMINI-II-the luv



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング