マキシマム ザ ホルモン、ヘドバン&デス声を封印するも愛にあふれた新曲MVを公開

OKMusic / 2018年9月19日 12時30分

(okmusic UP's)

ライヴ活動の一時休止を発表したロックバンド、マキシマム ザ ホルモンの新曲「拝啓VAP殿」のMVを公開! ヘドバン、デス声を自粛、さらに“惑星亮”という謎の星の言語を用いて作詞された今作は、過去の楽曲でも類を見ない意味深かつ愛に溢れたメッセージが込められているようだ。

MVには惑星亮で綴られた歌詞の対訳が字幕表示されるなど見逃せない内容となっているので、何はともあれまずはチェックしてみてほしい。



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング