ラファエルがプロデュースする“じぇら〜と☆gelato”がデビュー&第一弾MVも公開中

OKMusic / 2018年10月24日 15時0分

(okmusic UP's)

10月22日、人気YouTuber・ラファエルがプロデュースするアイドルグループ“じぇら~と☆gelato”(ジェラートジェラート)がデビューし、デビュー曲「クズ男、チャラ男の見分け歌 feat.キミのカレ大丈夫?」のMVも発表した。

過激なドッキリや検証動画など、常にやること成すことが話題になる人気YouTuber・ラファエルが次に手を出したのは、男性アイドルのプロデュース。“ラファエルが日本一の男性アイドルをプロデュースしたる!”と意気込み募集をかけたオーディションには、2000人を超える応募者が殺到。そのオーディションを勝ち残った6人によって、じぇら~と☆gelatoが結成された。しかし肝心のラファエルはと言うものの、人気YouTuber・ヒカルとピンキーが結成したユニット“カルピン”のプロデュースに夢中の様子。完全に“じぇら~と☆gelato”は育児放棄状態となっている…。

じぇら~と☆gelatoのメンバーは、バカすぎるローズ担当・shunya、汚れたバニラ担当・魁、引きこもりソーダ担当・成田歩叶、黄ばんだきいろ担当・水城 渓、ひねくれたカシス担当・栗嶋健斗、ふつうのイチゴ担当・立花 優の6人。育児放棄を受けていじけた(?)せいか、自虐的なメンバーカラーを自称しつつも、デビューに向けて逞しく準備してきたとのことだ。

デビュー曲の「クズ男、チャラ男の見分け歌 feat.キミのカレ大丈夫?」は、世の女性たちに警鐘を鳴らす意味でクズ男・チャラ男の行動パターンを大真面目に考え発信したメッセージソング。デビュー前からプロデューサーの育児放棄といろいろツッコミどころの多いグループだが、むしろ育児放棄をされたからこそセルフプロデュース力が上昇しているという。謎の逞しさを見せてきたじぇら~と☆gelatoに今後も注目を!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング