マキシマム ザ ホルモン、2号店メンバー決定までの軌跡を追うドキュメント番組を配信

okmusic UP's / 2019年3月20日 19時45分

(okmusic UP's)

“フランチャイズ制”を導入し、それに伴う2号店メンバーを募集していたマキシマム ザ ホルモンが、メンバーの決定までの軌跡を追うドキュメント番組『ガチンコ ザ ホルモン~コッテリの継承者たち~』を配信した。

このフランチャイズ制は、マキシマムザ亮君が日清食品『カップヌードル コッテリーナイス』のアウトサイダー広告代理人に就任し、同商品からインスピレーションを受けて実施したもの。2号店メンバーの募集には一般応募者はもちろん、プロミュージシャンから、人気YouTuber、アイドル、種族を超えたゆるキャラまでおよそ1,000件の応募が寄せられた。

公開された『ガチンコ ザ ホルモン~コッテリの継承者たち~』の第1話では、書類とPR動画による一次審査を通過した応募者が一堂に会して行なわれた二次審査の開幕模様を配信。司会を俳優のやべきょうすけが務め、メンバーと応募者の対面オーディション形式で実施されている。

芸能界きってのグルメリポーターでおなじみの“あの人”が、特別審査員としてフランチャイズ2号店の“味”を厳しく判定する場面や、オーディション冒頭から審査員に噛みつく問題児が現れたりと、トラブルも続出。往年のオーディション番組を彷彿させる緊迫の内容は、ホルモンファンでなくとも必見だ。

なお、このドキュメント番組にはサプライズゲストも続々登場していくとのこと。2号店メンバーが初ライブを行なう音楽フェス『VIVA LA ROCK 2019』へと続く壮大なフランチャイズ計画の幕開けを見逃すな!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング