山崎まさよしがリリースした全作品のジャケ写を写真家・松本紀子が息子で再現

OKMusic / 2019年9月24日 20時0分

写真

(okmusic UP's)

長年山崎まさよしファンである、岡山県在住の写真家・松本紀子が二人の息子(6歳、8歳)を被写体にして撮影した、山崎まさよしのCDジャケット完コピ展を開催する。

この写真展は、山崎まさよしのデビュー24周年である9月25日を記念して、同日よりシングル、アルバム(ライブ、ベスト含む)全てのジャケットをコンプリート。全59点が発表される。

開催のきっかけともなった、岡山県倉敷市にて開催された展示には山崎まさよし本人も来場したことがあり、のちにコンサートツアーでのロビー展示まで実現。今回、満を持して東京・LUCKAND-Gallery Cafe&Bar-にて開催することが決定した。10月6日(日)までの開催となるので、ぜひ足を運んでみてはいかがだろうか?

※本企画は山崎まさよし様事務所及びレコード会社より許諾をえて開催しております。

■松本紀子写真展 『チビまさやん、東京へ行く 〜山崎まさよしCDジャケット 完コピ展2019〜』

期間:2019年9月25日(水)〜2019年10月6日(日)
時間:OPEN 11:30~20:30(20:00 L.O.)
※初日9月25日(水)13:00よりオープン / 9月30日(月)及び10月6日(日)16:00閉店
※入場無料(ワンオーダー制)

場所:LUCKAND-Gallery Cafe&Bar-
東京都渋谷区神宮前2-24-4-1F
TEL : 03-6459-2145
東京メトロ明治神宮前駅・北参道駅 / JR千駄ヶ谷駅より徒歩10分
JR原宿駅より徒歩13分 / ハチ公バス神宮前二丁目バス停より徒歩1分
http://place.luckand.jp

【松本紀子 プロフィール】

フォトグラファー・ライター。岡山県生まれ、岡山県在住。京都外国語大学イスパニア語学科卒業。主に雑誌・広告・家族写真に携わる。2018年6月初の作品集「そのかわり その代わりに」をリトルプレスで発刊。ライフワークとしてミュージシャン山崎まさよし氏の20年以上のファンで、楽曲からインスピレーションを受けて制作した作品をSNS・個展で発表。2018年11月には、山口・広島でのコンサート会場で写真展示が実現。
http://norikomatsumoto.com



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング