そこに鳴る、シングル「complicated system」のジャケ写2種を解禁&初の東名阪ワンマンツアーも

OKMusic / 2019年10月16日 22時0分

写真

(okmusic UP's)

そこに鳴るが11月20日にリリースするニューシングル「complicated system」のジャケット写真を公開! さらにバンド史上初となる、東名阪でのレコ発ワンマンツアーも発表された。

今作はそこに鳴る史上初となる初回盤・通常盤の2形態でのリリースであり、それぞれ別デザインのジャケット仕様となっている。初回盤は3曲入りシングルCD+2019年1月に下北沢SHELTERで開催された初ワンマンライブ映像を収録したDVDが付属。通常盤には収録曲3曲に加え、結成当初2011年に発表された「1st demo」の収録曲を今のそこに鳴るサウンドを以って満を持して再録したボーナストラック2曲が収録される。

今作は緻密に構築されたアンサンブルが繊細に研ぎ澄まされながらも、さらに攻撃力を増したパンチのあるサウンドに進化しており、これまで以上にツインボーカル然とした“2人で歌う”ということを意識した一枚に仕上がっている。リード曲「complicated system」のMVも鋭意製作中とのことで、公開をお楽しみに。

シングル「complicated system」

2019年11月20日発売



【初回限定盤】(CD+DVD)
KOGA-217S/¥2,500+税
<収録曲>
■CD
1. complicated system
2. 楔の先
3. 孤高
■DVD
※ワンマンライブDVD 10曲収録予定
01. self connection
02. re:program
03. 6月の戦争
04. 表裏一体
05. エメラルドグリーン
06. もう二度と戻れないあの頃に
07. Break out!!!
08. 掌で踊る
09. Less Than Zero
10. indelible time



【通常盤】(CD)
KOGA-217/¥1,600+税
<収録曲>
■CD
1. complicated system
2. 楔の先
3. 孤高
4. 善略 ※ボーナストラック
5. 迷い子 ※ボーナストラック

『そこに鳴る 「complicated system」 release one man tour 『黎明』』

[2020年]
2月14日(金) 愛知・名古屋APOLLO BASE
2月22日(土) 大阪・梅田 Zeela
2月28日(金) 東京・新代田 FEVER
<チケット>
前売¥3000(+1DRINK代)
※チケット発売日など詳細は後日発表



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング