宮野真守、ニューシングルの詳細が解禁

OKMusic / 2019年12月13日 12時0分

写真

(okmusic UP's)

宮野真守が2020年1月22日(水)に発売するニューシングル「LAST DANCE」のジャケット写真と収録内容が解禁となった。

18枚目となる今回のシングルの表題曲「LAST DANCE」は、宮野自身も桜川九郎役で出演するTVアニメ『虚構推理』のエンディングテーマ。Swing JazzとHip Hopを融合させた魅惑のCrossover Jazz(クロスオーバー・ジャズ)は、アルバムやライブなど、これまでの音楽活動で培われてきた独自のスタイルでありながら、シングルとしても新機軸を打ち出した1曲となっている。そして、M-2「Beautiful Night」は運命の人とのドラマティックな出会いを星々の美しさに重ねて綴られた極上のポップチューン。歌詞には宮野とファンの想いが重なり合うライブ会場の風景も写し取っている。M-3の「Okay.」は自分が選んだ道の途中で思い、悩み、そして頑張る全ての人へ、宮野真守とSTYが再び贈る、安らぎと癒やしの Future R&Bとなっている。

シングル「LAST DANCE」

2020年1月22日(水)発売



KICM-2027/¥1,300(税抜)
※初回特典:『宮野真守スペシャルライブ2020 in メットライフドーム』チケット先行抽選申込コード封入
<収録曲>
M1. LAST DANCE
作詞:由潮 作曲•編曲:Jin Nakamura
※テレビアニメ「虚構推理」エンディングテーマ
M-2. Beautiful Night
作詞・作曲・編曲:SHOW
※文化放送「宮野真守のRADIO SMILE」オープニングテーマ
M-3. Okay.
作詞・作曲・編曲:STY
※文化放送「宮野真守のRADIO SMILE」エンディングテーマ


『宮野真守スペシャルライブ2020 in メットライフドーム』

2020年6月06日(土) メットライフドーム



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング