Survive Said The Prophet、結成10周年を記念した全曲再録となるベストアルバムの発売が決定

OKMusic / 2020年7月10日 16時0分

写真

(okmusic UP's)

2021年に結成10周年を迎えるSurvive Said The Prophet(通称:サバプロ)が、ベストアルバム『To Redefine / To Be Defined』をリリースすることがわかった。

この作品は、各メンバーが過去10年間を振り返り、それぞれの象徴的な場面とリンクする曲を10曲セレクトしてリアレンジしたもの、ファンによる投票で選ばれる5曲と、バンドの活動を支えてきたクルー・スタッフがセレクトする5曲で構成され、合計20曲が全曲再録という形で一つの作品となる。制作に向けてボーカルのYoshは“一人一人のアイデンティティはこだわりを持ち、結成から10年という歳月の中で、サバプロと呼ばれるコミュニティーになった今、僕たちを「再定義」する新たなチャプターが始まる”とコメントしている。なお、リリースに関しては追って発表されるとのこと。

また、ファン投票は7月10日(金)12:00よりオフィシャルファンクラブ先行で投票が実施され、一般投票は7月13日(月)12:00よりスタートする。是非自身のサバプロに対する想いを、ソングセレクトという形で定義してみよう。

■投票サイトURL
https://sabacult.com/s/n96/form/question?cd=FANSELECTION

■【Yosh(Vo) コメント】

「人生は一本道と信じる人が多いはず。それはまさに、始まりが「生」であり、終わりが「死」であるという二つのポイントが明確だからだと思う。その間にはアイデンティティを生み出す重要な通過点があり、どこで何を学び、どのような職を選び、誰と恋に落ちるなど、様々な選択肢が個人のアイデンティティを定義する。一人一人のアイデンティティはこだわりを持ち、結成から10年という歳月の中で、サバプロと呼ばれるコミュニティーになった今、僕たちを「再定義」する新たなチャプターが始まる」



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング