CHiCO with HoneyWorks、話題の『THE FIRST TAKE』に登場!ピアノアレンジにてデビュー曲「世界は恋に落ちている」を歌唱!

OKMusic / 2020年9月18日 18時0分

写真

(okmusic UP's)

YouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』の新コンテンツ「THE FIRST TAKE」第55回の詳細が発表になった。

一発撮りのパフォーマンスを鮮明に切り取るYouTubeチャンネル『THE FIRST TAKE』。本チャンネルでは、高画質で4Kにも対応した圧倒的なクオリティを楽しめる。昨年にローンチしチャンネル登録者が197万人(※9/18時点)を突破、さらに動画総再生数が3億7000万回を突破するなど、公開する動画がSNSでも話題になっている。

その第55回は、今年デビュー6周年を迎えた“チコハニ”ことCHiCO with HoneyWorksが初登場! デビューから6年間、ライブ以外では顔出しはせず、メディアには声のみでしか出演していないCHiCO with HoneyWorksだが、なんと今回初めてCHiCO(Vo.)の歌唱姿が明らかになる。YouTubeで5900万回再生を誇るデビュー曲「世界は恋に落ちている」をTHE FIRST TAKEならではの特別なピアノアレンジにて披露する。

9月18日 22:00よりYouTube上にてプレミア公開されるので、気になった人はぜひ視聴予約をしてみてほしい。

■YouTubeチャンネル「THE FIRST TAKE」チャンネルトップページ
https://www.youtube.com/channel/UC9zY_E8mcAo_Oq772LEZq8Q

■【CHiCO with HoneyWorks コメント】

「世界は恋に落ちている」 を 特別なピアノバージョンで披露させていただきました。
一発撮り、そして初めての顔出し!ということで終始ドキドキでした。
スタジオの空気感もどこかライブと似た雰囲気があって、緊張しつつもだんだん楽しく歌っている自分がいました。
CD音源やライブとはまた違う空気感や息づかい、歌い方に耳を傾けていただけたら嬉しいです!



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング