清木場俊介、自身初の配信ライブ『ENLARGE BAR』をDVD作品としてリリース

OKMusic / 2021年1月19日 18時0分

写真

(okmusic UP's)

“唄い屋”清木場俊介が、1月19日(火)にソロデビュー19周年を迎え、キャリア初となる配信ライブ『ENLARGE BAR』のDVDリリースを発表した。

今作は、2020年9月21日(月・祝)、22日(火・祝)の2日間行われたオフィシャルファンクラブ「清木場組」会員限定の配信ライブをパッケージ化。2019年開催を予定していたライブハウスツアー『KIYOKIBA SHUNSUKE LIVE HOUSE TOUR 2020 “ROAD TO BUDOKAN”』が新型コロナウイルスの影響を受けて中止となっていた中、清木場自身が所有しているキャンプ場「ENLARGE HILL」から生配信でライブを届けるという異例の形で実施され、ファンからもDVD化を望む声が多く届けられていた。

2日間に亘るライブを2枚組で全曲完全収録。「今。」「生きる証」「ありがとう」といった人気曲を中心に構成され、ファンクラブ会員しか観ることが出来なかった貴重なライブがパッケージングされる。

今作は自主レーベルUTAIYA RECORDS UNITEDからの発売で受注生産となり、清木場俊介のオフィシャルHPにて2月8日(月)23:59まで受注を受付。詳細はオフィシャルHPをチェックしよう。

ライブDVD『ENLARGE BAR』

2021年1月19日(火)発売
※受注限定販売



URUD-00007/¥7,000(税別)
<収録曲>
■DISC-1
「ENLARGE BAR ~ ACOUSTIC LIVE ~ 2020.9.21」
1.Spirit
2.昨日の君へ
3.走り続けて
4.あの海へ
5.Summerfield Suites
6.名も無き花
7.君の全て
8.生きる証
9.手繰り寄せて
10.削りゆく命
11.今。
12.おやすみの前に
13.ありがとう
■DISC-2
「ENLARGE BAR ~ ACOUSTIC LIVE ~ 2020.9.22」
1.JIM ROCK
2.FREE MAN
3.ONE
4.昨日の君へ
5.エール
6.Baby
7.最後の夜
8.想愛
9.ずっとありがとう。
10.忘れないで
11.生きる証
12.今。
13.ありがとう

◎受注期間:1月19日(火)18:00〜2月8日(月)23:59予定
◎発送日:3月上旬頃発送予定
※申し込みは清木場俊介オフィシャルHPにて受付。



この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング