ラストアイドル、バレンタインに初コンサート 2ndシングルは4・18発売決定

ORICON NEWS / 2018年2月14日 22時13分

ラストアイドルファミリーが初コンサートを開催

 秋元康氏プロデュースのテレビ朝日系オーディション番組『ラストアイドル』(毎週土曜 深0:05)から誕生したアイドルグループ「ラストアイドル」ファミリーが14日、東京・青海のZepp Tokyoで初コンサートを開催した。現在番組では、5組のユニットが2ndシングル(タイトル未定)の表題曲をかけ、番組内で総当たりのパフォーマンスバトルを展開中。そのシングルが4月18日にリリースすることが発表され、観客から声援が送られた。

【写真】ラストアイドルファミリー5組が共演

 ラストアイドルファミリーは、昨年8月にスタートしたオーディション番組で4ヶ月にわたるバトルを勝ち抜いた7人組ユニット「ラストアイドル」を筆頭に、バトル敗退者で結成されたセカンドユニット「Good Tears」「シュークリームロケッツ」「Someday Somewhere」「Love Cocchi」の5組25人で構成される。

 番組ロゴの巨大オブジェが鎮座するステージにトップバッターで登場したのは、阿部菜々実(15)、吉崎綾(21)、大石夏摘(13)、安田愛里(18)、長月翠(17)、鈴木遥夏(14)、古賀哉子(20)からなるラストアイドル。昨年12月のデビュー曲「バンドワゴン」のイントロが流れた瞬間、地鳴りのような声援が会場を揺るがした。

 Good Tearsが「涙の仮面」、シュークリームロケッツが「想像上のフルーツ」、Someday Somewhereが「Again & Again」、Love Cocchiが「失恋乾杯」とそれぞれの持ち歌をパフォーマンスした後には、バレンタインデーにちなんでファミリー全員で「バレンタイン・キッス」を披露。メンバーが1Fと2Fに分かれ、カラーボールを投げ入れるサービスでファンを喜ばせた。

 ラストアイドルの7人は、番組のバトルで披露した思い入れの深いナンバーをソロで披露するコーナーも。最年少13歳の大石は吉崎と鈴木をバックダンサーにつけて「キューティーハニー」をイキイキとパフォーマンス。唯一の敗者復活メンバーの長月は、乃木坂46の「ハルジオンが咲く頃」をカバーしながら感極まって涙をこらえることができず「バックの映像がやばい。超エモい」と照れ笑いした。

 ここで、スタンドで観ていた番組審査員としておなじみの大森靖子、ピエール中野、日笠麗奈氏、吉田豪氏がサプライズで紹介され、会場はさらに大盛り上がり。番組さながら、審査員の一人がソロパフォーマンスバトルの勝者を決めることが発表され、番組内で長月を敗者としてネットを大炎上させた吉田氏がジャッジを下すこととなった。

 阿部とどちらにするか悩んだという吉田氏は「特典を知っているので、向いているのは長月さんだと思いました」とし、長月を勝者に。4月20日発売の『FLASH』スペシャルのグラビア掲載権をプレゼントされた長月は「吉田さんに選んでもらったことがうれしい」と飛び跳ねて喜んでいた。

 ラストアイドルファミリーは、もともと所属していたグループとの兼任が認められていることから、ラストアイドルのセンター・阿部が在籍している仙台を拠点に活動する5人組ガールズユニット「pax puella」(パクスプエラ)、元チェッカーズの鶴久政治がプロデュースを手がける「243と吉崎綾」らがゲスト出演。番組ファンが知らない一面を披露し、会場を沸かせた。

 年明けから始まった『ラストアイドル』2ndシーズンでは、各ユニットにプロデューサーが就任し、2ndシングルの表題曲をかけたバトルを展開中。ラストアイドルは小室哲哉プロデュース「風よ吹け!」、Good Tearsは織田哲郎プロデュース「スリル」、シュークリームロケッツは秋元康プロデュース「君のAchoo!」、Someday Somewhereは指原莉乃プロデュース「この恋はトランジット」、Love Cocchiはつんく♂プロデュース「青春シンフォニー」をそれぞれ披露し、熱のこもったパフォーマンス合戦を繰り広げた。

 メンバーは口々に「すてきなバレンタインをありがとうございました」「夢のような時間でした」と目を輝かせ、阿部は「皆さんのおかげで幸せな時間を過ごすことができました」と会場を埋め尽くしたファンに感謝していた。コンサートの模様は後日、CSテレ朝チャンネルで特番としてオンエアされる。

■『ラストアイドルファミリー ファーストコンサート』セットリスト
01. バンドワゴン/ラストアイドル
02. 涙の仮面/Good Tears
03. 想像上のフルーツ/シュークリームロケッツ
04. Again & Again/Someday Somewhere
05. 失恋乾杯/Love Cocchi
06. バレンタイン・キッス(渡り廊下ver.)/ラストアイドルファミリー
07. 悲しき雨降り/阿部菜々実ソロ
08. ありふれた言葉/安田愛里ソロ
09. 呼び捨てファンタジー/鈴木遥夏ソロ
10. やさしい気持ち/吉崎綾ソロ
11. 残酷な天使のテーゼ/古賀哉子ソロ
12. キューティーハニー/大石夏摘ソロ
13. ハルジオンが咲く頃/長月翠ソロ
14. アオゾラブルー/Tokyo Rockets
15. RingoStar/りんご娘
16. 冬のヒミツ/パクスプエラ
17. 永遠のベストフレンド/Spindle
18. Tokyo Buzzing/eyes
19. 青春のダイアリー/243と吉崎綾
20. 夢見る少女じゃいられない/Good Tears
21. スリル/Good Tears
22. ヘビーローテーション/シュークリームロケッツ
23. 君のAchoo!/シュークリームロケッツ
24. メロンジュース/Someday Somewhere
25. この恋はトランジット/Someday Somewhere
26. ザ☆ピース!/Love Cocchi
27. 青春シンフォニー/Love Cocchi
28. 愛しさと せつなさと 心強さと/ラストアイドル
29. 風よ吹け!/ラストアイドル
30. 寒い夜だから…/ラストアイドルファミリー
【アンコール】
31. ラスアイ、よろしく!/ラストアイドルファミリー

ORICON NEWS

トピックスRSS

ランキング