チョコプラ、人気のTT兄弟アレンジで“チョコイベント”参加「夢がかないました」

ORICON NEWS / 2019年1月22日 15時32分

(左から)チョコレートプラネット・長田庄平、松尾駿 (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビのチョコレートプラネットが22日、都内で行われた明治『実はGI値が低かった! 高カカオチョコレート』GI値発表会に出席。ブレイク中のキャラクター「TT兄弟」をアレンジした「低GI兄弟」としてネタを披露した2人だったが「チョコレートの明治さんの大きな発表会に初めて出させてもらって、そのためだけにこのコンビ名にしたところもあるので、夢がかないました」と声を弾ませた。

【写真】”TT兄弟”をアレンジ、”低GI兄弟”を披露したチョコプラ

 昨年は長田庄平が和泉元彌、松尾駿がIKKOのものまねで注目を集め、さらに「TT兄弟」でも一躍人気となったが、長田は「TT兄弟がこんなところまで発展するとは思わなかった。無欲でサクッと作ったものだったので…」と告白。「全然こだわりはなくて、アレンジ自由なので、GIでもなんでもやります。兄弟でも姉妹でもいいですので…」と応用力の高さをアピールした。

 発表会にはそのほか、熊田曜子も出席。子どもが長田が和泉元彌のものまねで見せる「そろりそろり」にハマっていることを明かした上で「(松尾がものまねする)IKKOさんの方は、子どもはもしかしたら同一人物だと思っているかもしれない」とにっこり。当の松尾は「ちょっとものまねしすぎましたね」と反省しながらも、この日の発表会でもIKKOの決めゼリフ「どんだけ~」を連発していた。

ORICON NEWS

トピックスRSS

ランキング