新たな“清純黒髪童顔巨乳伝説”ふわふわ・伊藤小春、16歳のハンパない可能性を発揮

ORICON NEWS / 2019年6月20日 6時0分

『月刊ヤングマガジン』7号に登場したふわふわ・伊藤小春(C)Takeo Dec. /ヤングマガジン

 アイドルグループ・ふわふわの伊藤小春(16)が、20日発売の『月刊ヤングマガジン』7号(講談社)に登場。新たな“清純黒髪童顔巨乳伝説”といわれる16歳の超新星が、その秘めたるボディを解禁させた。

【別カット】ワキ全開! 笑顔がまぶしいふわふわ・伊藤小春

 ふわふわは、原宿駅前ステージを拠点に活動している「原宿駅前パーティーズ」から生まれた10人組ダンスボーカルユニット。今年からグラビアを解禁し、先月発売の『週刊ヤングマガジン』26号ではソロで初表紙を飾り、大きなインパクトを与えた。

 今回のグラビアも、圧倒的な美少女オーラと大迫力ボディをたっぷり披露。あどけない笑顔から少し背伸びした大人っぽい表情まで、16歳のハンパない可能性を存分に味わうことができる。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこ(23)が登場。タレントとしても活動する“三刀流美女”が、まぶしい太陽が輝く王道グラビアシチュエーションで、健康的なビキニ姿から溢れ出す癒やしとエロスを見せつけた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング