“モッツアレラボディ”井口綾子、久々グラビアでディープな一面を撮り下ろし

ORICON NEWS / 2019年11月18日 5時0分

『週刊プレイボーイ』48号の表紙を飾った井口綾子(C)栗山秀作/週刊プレイボーイ

 タレントの井口綾子(22)が、18日発売の『週刊プレイボーイ』48号(集英社)の表紙に登場。バラエティー番組で活躍する美女が、久しぶりにグラビアで進化した“モッツアレラボディ”を解禁した。

【表紙カット】井口綾子の進化した“モッツアレラボディ”

 2017年のミス青学準グランプリに選ばれた井口は、昨年9月に『週刊プレイボーイ』表紙に抜てきされ、“モッツァレラボディ”と称される色白でもっちりした健康ボディで話題を呼んだ。今年3月発売の1st写真集『いのあや』も、発売後即重版のヒットとなった。

 グラビアの第一歩を刻んだ『週プレ』に凱旋した井口は、輝くようなビキニ姿をたっぷり披露。今回は今までとは違った少しディープな一面を撮り下ろしで、新境地を開拓している。

 同号にはそのほか、石田桃香、藤木由貴、木村葉月、大久保桜子、立花玲奈、佐山彩香などが登場する。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング