ミスコンOGで結成したランニング部「JMCA RUN CREW」 清掃活動を交えたフィットネス「プロギング」を実践

ORICON NEWS / 2020年9月21日 22時23分

ミスコンOGで結成したランニング部「JMCA RUN CREW」

 ミスユニバースジャパン2017沖縄代表の平良エレアを中心に、歴代ミスユニバースジャパンやミスグランドジャパン等のファイナリストが、年代関係なくミスコン経験者が集まるランニングチーム「JMCA RUN CREW」。ランニングだけではなく、プロギングなども行い、東京以外に平良の地元である沖縄県でビーチクリーン活動なども行っている。

【写真】「プロギング」を行うミスコンOG。

 2020年9月21日(月・祝)開催のフェスティバルin国営昭和記念公園AUTUMNにも参加した「JMCA RUN CREW」。2017ミスユニバースジャパン沖縄・平良エレアは「JMCA RUN CREWは元々、コンテストの垣根を越え、お互いを尊重し理解し合いながらスポーツを通して健康的に美しくいられるコミュニティーを作るために立ち上げました。現在ランニングの活動を通しフィジカルだけでなくメンタル部分の向上に繋がるような活動を週2で行っています。今後はマラソン大会や様々なスポーツイベントを通し地方の活性化に繋がる活動にも力を入れて行きたいです!」と語る。

 2019ミス・ユニバース・プレリミナリー沖縄・小嶺美沙樹は「JMCARUNCREWの活動を通して、他のコンテスト出場者との交流も出来、楽しくチームで走ることで、私にとってよりポジティブになれ、刺激をもらえる時間です! 今後はハーフマラソン等にも挑戦していきたいです!」とコメント。

 ベストオブミス沖縄2020ファイナリストの末吉古都子は「エレアさんと一緒にプロギングをしてから、犬の散歩やジョギングをしながらのゴミ拾いが生活の一部になりつつあります!これからもSNSを通して皆でこの活動を発信していけたらと思います!」と意気込む。

 そしてベストオブミス沖縄2019ファイナリスト安里比良は「もともと走ることが好きな私はJMCAの活動の中でプロギングに取り組みました。沖縄=綺麗な海や自然というイメージですが、走っているとゴミだらけというのが現状でした。私自身ゴミが散乱してることに気づかずに生活していたことに反省し、この活動を通し地元の方々観光客の方々にこの現状を知ってほしいと思います」とメッセージを送った。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング