1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. 芸能
  4. 芸能総合

歌手デビューの矢部浩之、本格始動にドキドキ ボイトレで実感「1文字に音程がある、それが歌なんです」

ORICON NEWS / 2021年9月24日 1時12分

ナインティナイン (C)ORICON NewS inc.

 お笑いコンビ・ナインティナインが、23日深夜放送のニッポン放送『ナインティナインのオールナイトニッポン(ANN)』(毎週木曜 深1:00)に出演。石崎ひゅーい作詞・作曲でアーティストデビューを果たす矢部浩之が、進捗ぶりを報告した。

【写真】矢部浩之デビュー! 作詞・作曲は石崎ひゅーい

 矢部は「先週の今は本当に動いてなかったんですよ、他人事みたいでした。日曜日から急に動き始めました。楽曲もいただきました。自分がデビューする曲、知っています。周りのスタッフも共有して。タイトルもまだ言えないですけど、決まっています。日曜日にボイトレが始まりまして。もうヤバいです。震え、恐れおののいています。カラオケは本当に大好きなんですけど、本当にいい加減に歌を歌っていたんだな」と率直な思いを吐露。

 続けて「プロの方に最低限基本を教えていただいて、一生懸命に歌う、それが僕のできることだなと。ただ、びっくりしましたね。歌詞ってもちろんあるじゃないですか。ひらがなにしたら1文字じゃないですか。1文字に音程があるんです、それが歌なんです」と熱っぽく話していった。

 番組の模様は、放送後1週間以内は「radiko」で聞くことができる。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング