恋がかないマシュ!乃木坂46・齋藤飛鳥が新おまじない「マシュもじ」を提案

おたくま経済新聞 / 2018年9月13日 12時33分

写真

「ニベアマシュマロケア」ボディシリーズWEB動画

 乃木坂46の齋藤飛鳥さんを起用した「ニベアマシュマロケア」ボディシリーズのWEB動画が9月12日、ニベア花王公式サイトで公開されました。また、9月14日から同じく齋藤さん出演の新CMの放映も全国で始まります。

 齋藤さんが起用された「ニベアマシュマロケア」ボディシリーズは、若年層特有のボディケア意識に着目したシリーズ。このため、ボディケアをより楽しくさせるアイデアとして、ボディムースを使って肌に文字を描くおまじない「マシュもじ」を動画では提案しています。

 動画の中で齋藤さんが描く「マシュもじ」は、「ハート」や「スマイル」など。それぞれ「恋がうまくいきますように」「一日笑顔でいられますように」といった願いをこめながら肌に描き、その願いが自分の中に浸透するよう、肌になじませます。そして、その時共通してとなえるのが「マシュマシュマシュマローン」というおまじないの言葉。


 作品は全5篇が制作されており、マークを描きながら願いをこめていく「ハート」篇、「スマイル」篇のほか、マークが上手に描けずに思わずへこんだ表情を見せる特別版も用意されているそうです。「ハート」篇公開後に、他の作品は順次公開予定です。

 また2018年9月12日~10月21日にかけて、SNS投稿キャンペーン「マシュもじコンテスト」が開催されます。「マシュもじ」を実際に試した動画や写真をSNSに投稿すると、入賞者には齋藤さんが出演する映画「あの頃、君を追いかけた」のペアチケットや、直筆サイン入りグッズがプレゼントされるとのこと。応募方法については、ニベア公式サイトマシュマロケアボディシリーズのページで公開されています。

情報提供:ニベア花王

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング