スクエニ「すばらしきこのせかい」がアニメ化決定 「Anime Expo Lite」で詳細を世界同時発表

おたくま経済新聞 / 2020年6月26日 10時27分

写真

「すばらしきこのせかい」特設サイト

 株式会社スクウェア・エニックス制作のアクションRPG「すばらしきこのせかい」のアニメ化決定が、2020年6月26日に発表された。

 詳細については北米最大級のアニメコンベンション「Anime Expo2020」のオンライン版「Anime Expo Lite」にて、日本時間7月4日10時から行われる特別番組で「世界同時情報解禁」される。

 「すばらしきこのせかい」は、クリエイティブプロデューサーに「ファイナルファンタジー」シリーズのキャラクターデザインや、「キングダム ハーツ」のディレクターとして知られるスクウェア・エニックスの野村哲也を据えて開発されたアクションRPGゲーム。主人公の少年が「死神のゲーム」に巻き込まれ7日にわたって「死神」から下されるミッションを達成し続けなければならないというストーリー。

 2007年にニンテンドーDS用ソフトとして発売され、2012年にはiOS/Android版、2018年にはNintendo Switch版もリリースされるなど、日本国内のみならず、アメリカやヨーロッパを中心に海外でも根強い人気を誇っている。

 先月末に、北米最大級のアニメコンベンション「Anime Expo2020」が、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響を受けて現地での開催を中止し「Anime Expo Lite」としてオンライン配信での開催を発表した。その際、その際「Anime Expo Lite」のキーアートとして「すばらしきこのせかい」の新規ビジュアルが公開され、世界のファンの間で話題となっていた。

 なお、特別番組の放送に向けて、カウントダウンを行う特設サイトと、公式Twitterアカウント(@TWEWY_PR)が6月26日0時に公開された。カウントダウンは発表7日前の6月27日にスタートする。

(C) 2020 SQUARE ENIX CO., LTD. All Rights Reserved.
CHARACTER DESIGN:TETSUYA NOMURA & GEN KOBAYASHI
情報提供:すばらしきこのせかい製作委員会

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング