デカい!「うちの熊」と紹介された猫に驚きの声

おたくま経済新聞 / 2021年1月14日 7時0分

写真

Cobyさん(@DaccouFranc)提供

 猫って、抱っこが出来るくらいのサイズを連想する人が多いと思いますが、必ずしもそうとは限らないようです。

 「うちの熊はやっぱりデカい 目指せ1000いいね」

 TwitterユーザーのCobyさんが、自身のアカウントに投稿したペットとの2ショット写真。

 プロレス観戦が趣味なCobyさんにより「ノア」と名付けられたその子は、Cobyさん曰く「リアルリラックマ」と評される“熊さん”。抱き上げられた姿はなんともはや……。個性が強い……!

 一度見たら、脳裏に焼き付くようなインパクト絶大のノアくんですが、もちろん熊ではなくブリティッシュショートヘアーという種類の猫なんです。Cobyさんがペットショップに行ったとき、里親に出されているのを目にし、縁あって引き取ることになりました。

 ノアくんは、爪を立てることもなく、「怪獣並」のいびきを時折披露しながら24時間ゴロゴロしているという、大人しい性格(?)の猫さん。しかし、「馬並に早いんですよ」というほど足が速いという一面もあるのだそう。

 飼い主のCobyさん、もとは先述した趣味のプロレス観戦に関する内容をTwitterに投稿していたんですが、3年前に、ノアくんに関する投稿を始めたところこれが大反響。

 結果、「今ではすっかり『猫アカウント』になりました(笑)」とのこと。今ではノアくんの様子を、アングルを変えたり、動画にしたり、合成したり、加工したり……と、様々な趣向を凝らしながら毎日投稿しています。

 この日の「つぶやき」に関してもその中のある日の出来事。実は去年も似たようなアングルで投稿し、その際は1000を超えるいいねが寄せられたとのことで、「目標は1000いいねでした」。

 ところが今回は、「す、すごい!」「デカイ~」「は、早く死んだフリ……」「ぬいぐるみみたいに可愛い」「なぜイイネは連打できないんだ」といった声がリプライ(返信)欄に続々と寄せられ大反響。結果、5000を超えるいいねが得られ、「目標達成」ばかりか、過去最高を大きく更新する投稿となりました。

 そんなノアくん、体重は現在約8キロという「重量級」猫さんですが、全長もまたビッグサイズ。今回の投稿でも、Cobyさんの肩から膝付近にまで差し掛かっており、1メートル近くはある模様。やっぱりデカい!

うちの熊はやっぱりデカい🐻
目指せ1000いいね👍 pic.twitter.com/COg63xbURa

— Coby (@DaccouFranc) January 9, 2021

熊が出た!死んだふりしろ~ pic.twitter.com/soW7jMfom4

— Coby (@DaccouFranc) November 16, 2018

<記事化協力>
Cobyさん(@DaccouFranc)

(向山純平)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング