1. トップ
  2. 新着ニュース
  3. ライフ
  4. ライフ総合

10月の運勢は? 五黄土星は良いお知らせがやってきそう

おたくま経済新聞 / 2021年10月13日 16時30分

写真

画像はイメージです(撮影:石川晶子)

(※記事の画像はイメージです)

 10月に入り、今年も残すところ3か月となりました。年初に立てた目標は、計画とおりに進んでいますか?まだまだ課題が山積みの方は、片付けたいことに優先順位をつけてみてはいかがでしょうか。予想外に処理が進んで、年末までに多くのことを処理できるかもしれませんよ。

 10月のカレンダーには「和風」の読み方で「神無月(かんなづき)」と書かれているものもあります。10月は、神様に縁のある月です。そこで、今回は神様にお願い事を早く叶えてもらうために、神社好きの方が心がけている点と理由を3つ紹介していきます。

 意外と神様って、事務的で人間ぽいところもあるんだな。と共感できるかも。

(1)神社参拝は午前中

 午前中は、神様にお願いをする人も少ないので、優先して願い事を処理してくださるからだとか。午後や夕方でも悪くはないそうですが、多くの人が神様にお願いしているため、お願いごとを叶えてもらう順番が後になってしまうようです。

(2)お願いするときは、自分の名前と連絡先を伝える

 神様にお願いをするとき、お賽銭を投げ入れて、いきなり「お給料があがりますように」と、お願いをする人もいるようですが、神様側からしたら「あなた誰?」となるのだとか。

 しっかり自分の名前と住所などを神様に伝えてからお願いしないと、神様も困ってしまうのだそう。もちろん伝えるときは、自分の心の中だけで大丈夫。お願いごとをする前には、自分の名前と連絡先を伝えてみてください

(3)方角に気を付けて出かける

 神様にお願いごとをして、叶えてもらっても、運勢がイマイチだと、せっかっくのチャンスも活かせません。そのため、神様にお願いするときは、運気が上がる方角を気にすることはもちろん大事ですが、運気が下がる方角を避けることも大事なのだそうです。

 他にも神社好きが気にする点は細々ありますが、大きくは上記3つ。どれも単なる心がけでしかありませんが、せっかく願うなら叶えてもらいたいところ。もし近いうちに神社に行く機会があれば、ぜひ試してみてください。

■ 一白水星(昭和20年・29年・38年・47年・56年/平成2年・11年・20年・29年)

 いつも冷静な人も、感情的に動いてしまいそうなときです。このような時は、言いたいことがあっても、3日考えてから口にすると良い結果につながるでしょう。

ラッキーフードは、トムヤムクン

■ 二黒土星(昭和19年・28年・37年・46年・55年/平成1年・10年・19年・28年)

 計画や目標を見直すと良い時期です。特に、家計簿をつけ始めたり、家計簿を見直すと無駄使いに気づき、余計な出費を減らせるでしょう。また、元気が出ないときは、お風呂にゆっくり入りましょう。

ラッキーフードは、ミネストローネ

■ 三碧木星(昭和18年・27年・36年・45年・54年・63年/平成9年・18年・27年)

 寒暖の差に気を付けたい時期です。運気の入れ替えが起きやすい時期なので、体調管理に気をつけましょう。

 今月の運気のポイントは十分な休養です。睡眠不足に気を付けて、十分な睡眠時間を確保するのがポイントです。

ラッキーフードは、コンソメスープ

■ 四緑木星(昭和17年・26年・35年・44年・53年・62年/平成8年・17年・26年)

 今月は、頭でしっかり考えてから行動することを心掛けると、大きなミスを防げるでしょう。

 苦手な相手もいるかもしれませんが、負けるが勝ちです。積極的に笑顔で挨拶をして、運気をアップさせていきましょう。

ラッキーフードは、味噌汁

■ 五黄土星(昭和16年・25年・34年・43年・52年・61年/平成7年・16年・25年)

 他人のために頑張ってきた人には、良いお知らせがやってきそう。気持ちも大きくなりがちで、発言も強気になりがちなので、謙虚に過ごすのが開運のポイントです。

ラッキーフードは、コーンスープ

■ 六白金星(昭和24年・33年・42年・51年・60年/平成6年・15年・24年)

 今月は、急いで物事を進めようとせずに、過去の振り返りをする時期です。お世話になっている人には、感謝の気持ちを丁寧に伝えておくと、後々、倍になって返ってくるかもしれません。横柄な態度はNGなので気を付けて。

ラッキーフードは、酸辣湯

■ 七赤金星(昭和23年・32年・41年・50年・59年/平成5年・14年・23年)

 自分の頭で考えて行動するより、専門家などその道に熟達している人に相談して動いたほうが、圧倒的に良い結果につながります。ポイントは、相談相手を間違えないこと。

 イマイチ煮詰まっているなぁと感じる時は、早起きをすると運気が回復しそうです。

ラッキーフードは、ボルシチ

■ 八白土星(昭和22年・31年・40年・49年・58年/平成4年・13年・22年)

 お金を使い、飲食を楽しむことで運気がアップするときです。ただ、苦手な人と過ごすと運気が下降するので、心地よさを重視して付き合う人を選択しましょう。親切心からお節介をしてくる人には要注意。

ラッキーフードは、クラムチャウダー

■ 九紫火星 (昭和21年・30年・39年・48年・57年/平成3年・12年・21年・30年)

 最近イマイチという人は、過去の不義理な人間関係が原因かもしれません。もし、思い当たることがあるなら、積極的に連絡をとり不義理を解消することで、運気の上昇気流に乗れるでしょう。

ラッキーフードは、たまごスープ

【全ての星に共通する今月気を付けたい方角】

 北西

(文:石川晶子=THEODRAN吉方位アドバイザー)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング