21世紀最初の純白アイドル“さんみゅ~“が「おたぽる」編集部を電撃訪問!

おたぽる / 2014年3月20日 18時0分

写真

 3月14日、世がホワイトデーと浮かれる中、「バレンタインデーなんてなかった」といつも通り粛々と業務をこなす「おたぽる」編集部。そのあまりの惨めさに、神も気まぐれの同情を起こしたのか、なんとこの日、"21世紀最初の純白アイドル"さんみゅ~が、「おたぽる」編集部のある株式会社サイゾーに現れたのだ! まさにホワイトデーの奇跡である。

 さんみゅ~とは、松田聖子や岡田有希子といった80年代に一世を風靡したアイドルを送り出した芸能事務所・サンミュージックから2013年1月にデビューした8人組アイドルグループ。サイゾーを電撃訪問し、逆ホワイトデーとばかりに編集部でチョコを配り始める"さんみゅ~"の京極友香ちゃん、小林弥生ちゃん、山内遥ちゃんの3人。

 でも一体今日はどうしてこんな場末の編集部に――? 同行の担当者さんに話を聞くと、「実は3月19日に新曲『春が来て僕たちは少し大人になる』が発売となりまして......」なるほど、つまりみんなに愛を届けに来てくれたということですね。この降って湧いたチャンスに、さんみゅ~のお三方にインタビューを決行してみました!

――今日はこんなところまでお越しいただき、ありがとうございます! 色々お話を伺えればと思うんですが、初めてさんみゅ~を見る読者さんのために、自己紹介をお願いしてもいいですか?

小林弥生(以下、やぁちゃん) はい! 奈良が生んだピカピカ関西娘・やぁちゃんこと、小林弥生です! アニメとかコスプレが好きな、さんみゅ~のサブカル担当です。

京極友香(以下、ともきょん) ミラクル~ストロベリ~アイズ~♪ ともきょんこと、京極友香です! 小学校1年から11年ダンスをやっていて、さんみゅ~のダンスリーダーをやってます!!

山内遥(以下、はるるん) ふわふわマシュマロガール・はるるんこと、山内遥です! メンバー最年長の19歳です。でも特にさんみゅ~のリーダーとかじゃありません(笑)。

――ありがとうございます! さんみゅ~がアイドル活動を始めて1年と少しですが、もう活動には慣れましたか?

やぁちゃん 最近は色々なことができるようになってきていて、楽しいです! 最初の頃は、ライブとかでファンの方と目が合うと、緊張して目を逸らしちゃったりしてたんです。でも、今はステージの上でも、メンバー同士やファンの方とアイコンタクトが取れるようになって、いい意味で余裕ができてきましたね。曲中でファンの人にゆび指しをしてみたり、ちょっと遊びを入れてみたり。

おたぽる

トピックスRSS

ランキング