話題作『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』が“ヤンデレ体験“を募集【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年3月27日 22時0分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

 本日3月27日のゲーム関連情報をざっくりお届け。

 本日話題となったのは、『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』をモチーフとした「PlayStaition 4 × FINAL FANTASY XIV: A REALM REBORN EDITION」の発売に関する話題。これは、3月26日夜のストリーミング放送で、スクウェア・エニックスのプロデューサー兼ディレクター吉田直樹氏が発表したもの。同タイトルに合わせて、1400台限定での発売となる。発売日は未定だが、4月上旬からソニーストアで予約開始となるので、興味がある人はお早めに予約を。

 PlayStation関連では、配信コンテンツのニュースが続々。PS3用ソフト『ウイニングイレブン 2014』は、アジア予選から世界大会までのサッカー日本代表の軌跡を辿る追加ダウンロードコンテンツ「ジャパンチャレンジパック」の配信が本日よりスタート。さらに5月22日からはJリーグクラブや選手を収録した専用モードを追加できるダウンロードコンテンツ「J.LEAGUEパック」の配信を開始することも発表された。

 そのほかの配信としては、PS3・PS Vita用ソフト『戦国無双4』は本日からダウンロードコンテンツの配信を開始し、初代『戦国無双』の衣装の無料配信や、真田幸村用タキシード風の特別衣装などの有料配信を提供している。PS4・PCで展開中のオンラインシューティングゲーム『WARFRAME』は、PS4版において、アップデート12.4を導入。新要素の「ハイジャック・ゲームモード」や「グリニア造船所タイルセット」などが追加された。

 配信以外では、4月24日発売予定のPS3用ソフト『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』が、その公式サイトで「僕の、私の、さいきょーヤンデレ体験」の募集がスタートしたというニュースも。自分の体験はもちろん、他人から聞いたものや、妄想エピソードでも応募可。ハイレベルなヤンデレエピソードは、公式サイトに掲載されるほか、賞品もプレゼントされる予定。普段からヤンデレ妄想しているファンは、腕試し(?)に応募してみてはいかがだろうか。

 また、海外の噂レベルでは、『The Last of Us』の新作が今夏にPlayStation4用ソフトとしてリリースされるのでは? という話題が持ち上がっている。これは、PlayStationのユーラシアン・ソフトウェアのマーケティング・マネージャーがトルコのWebメディアにて発言したと言われている。公式発表はいまだされていないので、ファンは続報に期待しつつ今後の展開を見守ろう。

■今回紹介した各ゲームの公式サイトは以下より。
『ファイナルファンタジーXIV: 新生エオルゼア』
http://jp.finalfantasyxiv.com/pr/
『ウイニングイレブン 2014』ダウンロードコンテンツサイト
http://www.konami.jp/we/2014/ps3/dlc/
『戦国無双4』
http://www.gamecity.ne.jp/sengoku4/
『WARFRAME』
https://warframe.com/ja
『ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』
http://nippon1.jp/consumer/yandere/

おたぽる

トピックスRSS

ランキング