くまモンに初音ミク...ゲームでも活躍する日本の“ポップスター“たちが話題に【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年4月16日 22時0分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

 本日4月16日のゲーム関連情報では、ゲームに関わる音楽のニュースが目立っていた。

 まず、2013年11月に発売されたWii U用ソフト『太鼓の達人 Wii Uば~じょん!』では、4月23日から配信がスタートする無料配信曲(4月分)の詳細が公開された。今回配信されるのは、「ポケットモンスター X・Y トレーナー戦メドレー」「キラメキラリ」といったゲームミュージックに、ボーカロイド曲の「初音ミクの消失 -劇場版-」、オリジナルの「D′s Adventure Note」、バラエティジャンルに属する「くまもとサプライズ!」の計5曲。このうち「くまもとサプライズ!」は、演奏画面にくまモンが登場する仕様。さらに配信衣装として、コラボレーションきせかえ衣装「くまモン」とくまモン仕様のフレームも付いてくるとのこと。くまモン好きはゲット必須だ。

 ちなみにゲーム関連ではないが、本日は映画『るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編』の前売券特典が、くまモンと『るろ剣』のコラボストラップになることも話題となっていた。今年3月にはニンテンドー3DS用パズルゲーム『くまモン★ボンバー パズル de くまモン体操』も発売されるなど、エンタメ業界を席巻するくまモン。まだまだその人気は衰えそうにない。

 翻って、1986年に登場したアーケード用ドライブゲーム『アウトラン』の復刻版となるニンテンドー3DS用ソフト『3D アウトラン』の配信が、ニンテンドーeショップで4月23日より開始されることが発表された。ヨーロッパの景観の中を、名曲とともに走る本作。『3D アウトラン』ではオリジナル版のBGM3曲に加え、新規に2曲が追加されるという。本作では、アーケード筐体の再現として、ハンドリングに合わせて画面が傾く「ムービング筐体」モードも実装されるので、往年のファンにとっても大いに期待できる内容となりそうだ。

 そして、先月発売されたPlayStation3、PSP Vita用ソフト『初音ミク -Project DIVA- F 2nd』も好評を博しているボーカロイド・初音ミクが、なんとレディー・ガガと共演するというニュースがネットを賑わせた。これは、ガガ本人がツイッターで明かしたもので、ワールドツアー「ArtRave: The ARTPOP Ball」のオープニングアクトとして初音ミクを起用。初音ミクが登場するのは5月6日~6月3日のツアー会場。ガガと初音ミクの共演は一体どんな演出がされるのか。ミクファンはしっかりチェック。

■今回紹介した各ゲームの公式サイトは以下より。
・『太鼓の達人 Wii Uば~じょん!』
http://wiiu.taiko-ch.net/
・『3D アウトラン』
http://archives.sega.jp/3d/outrun/

おたぽる

トピックスRSS

ランキング