AKB48に宣戦布告!? 仮面女子がAKB CAFE横の大看板をジャック!

おたぽる / 2014年4月17日 18時30分

写真

 秋葉原を中心に活動している"地下アイドル"仮面女子(アリス十番、スチームガールズ、アーマーガールズ)が秋葉原駅電気街口にある大看板をジャックした。大看板の横はあの国民的アイドルAKB48のカフェである「AKB48 CAFE」だ。AKB CAFEの横をジャックするなんて喧嘩を売っているように思えなくもない。何かとその経営手腕とタレントたちの演出方法で話題を呼ぶアリス・プロジェクトがまたやらかしたという感じだ。

 いまのところ、人気や知名度は圧倒的にAKB48が上で、仮面女子はまだまだ地下アイドルやアイドルマニアの支持層から脱却できていないのが現状だ。しかし、昨年末はアプリゲームとコラボしたり、ライヴイベントの一枠という出演枠であったが、日本武道館に立ち、最近はTV番組でもよく見かけるようにもなった。デヴィ夫人やビッグダディなど一般知名度の高いタレントとの絡みも増えた。秋葉原以外での大きな箱でのワンマンライヴも計画されている。

 AKB48からかつての神7が卒業していくにつれ、秋葉原発のアイドルブームも落ち着いてきた感はある。そこをどう切り抜けてタレントたちを売り出していくのか。アリス・プロジェクトの手腕の見せ所だろう。
(文=Leoneko)

おたぽる

トピックスRSS

ランキング