アイドル活動の新形態!? 今、秘かに盛り上がるアイドルDJとは何ぞや!

おたぽる / 2014年5月4日 10時0分

写真

 一行に衰える気配のないアイドルブームの中、その盛り上がりに比例するように数多くクラブでアイドル系DJイベントが開催されている。

 しかし「アイドル系」とはいえ、その客層は実際のアイドル現場に来るアイドルヲタ層とはちと違うようだ。

「ガチのアイドルヲタは、実物のアイドルが来ない現場には行きません。むしろアイドルの楽曲をいいようにMIXして楽しむ、アイドル系DJイベントへのアンチのほうが多かったりします」

 クラブ事情にも詳しいアイドルファンは、このように語る。

 このように深~い溝があるアイドル現場とアイドル系DJイベントの間を埋めつつある存在が、「DJをするアイドル」だ。CDJやPCDJの普及で誰もがDJプレイに触れやすくなった現状もあって、アイドル系DJイベントに乗り込んでくるアイドルがかなり増えている。

 その筆頭が、DJ四捨五入ことエレクトリックリボンのericaだ。エレクトリックリボンとは、全楽曲の作詞、作曲、トラックメイキングを担当するasCaが率いるアイドル・テクノポップユニット。ここでボーカル&ダンスを担当するericaはエレクトリックリボン加入前からDJ四捨五入としてアイドルソングしばりのDJとして活動しており、エレクトリックリボンが出演するアイドル現場はもちろん、アイドル系DJイベントにも多数出演している。

 ほかにも、DJくりかと盛り上げ役のまきによるユニットくりかまき(2014年5月5日にあゆみが加入し、"あゆみくりかまき"にユニット名が変更される予定)もクラブDJとアイドル活動を並行して行い、筋金入りのDJプレイを各所で披露。また、グラドル自画撮り部の一員でもあるグラビアアイドル・櫻井りかもDJりか☆ぴーすとして活動中。さらに、テクノ&ニューウェイヴなサウンドで人気のアイドルグループ・ゆるめるモ!のメンバーである「ようなぴ」がDJようなぴとして。また、2014年に結成されたばかりという注目のアイドルグループ・petit pas!メンバーの自称「金髪八重歯クソ野郎」こと篠崎こころがDJギズモとしてDJ活動を開始するなど、新顔アイドルDJが続々と出現している。

 最近は通常のアイドル現場と同じようにインスタントカメラ・チェキでの撮影も行われるようになってきており、クラブは新たなアイドル現場としてますます存在感を増しつつあることから、アイドルのプロモーションとしてDJ活動が今後さらに加熱していくかもしれない。さぁ、みんなでDJブースに向かってケチャを打とう!
(文/若草ハルヲ)

おたぽる

トピックスRSS

ランキング