スチームガールズ小柳朋恵の実家がまじカオス! コタツにAV? TENGAにじゃれる猫? フリーダムすぎるばあちゃん...

おたぽる / 2014年5月11日 13時0分

写真

 地下アイドル・スチームガールズのヤンキー担当である小柳朋恵が個人ブログとは別に、所属事務所のアリス・プロジェクトが運営している所属タレント専門のニュースサイト「日刊アイドル」で、「へたれヤンキー小柳朋恵コラム」を執筆している。このコラムが小柳朋恵の家族のこと等を赤裸々に書いていて面白いと評判だ。

 先日、第三回がアップされた。タイトルは「【怒らないでください】TENGAとハム子と私【怒らないでください】」だ。

 内容は小柳朋恵の実家に友人が遊びに来た日のエピソードなのだが、家の中がカオスっぷりが紹介されている。年中出っ放しのコタツの中には蒼井そらのAVが隠されていたり、リビングにTENGAが転がっていて、それに猫がじゃれていたり、友人が遊びに来ているのに祖母(通称ハム子)が全裸で登場したりと、とにかくめちゃくちゃだ。

 蒼井そらのAVとTENGAの犯人は実姉(ありさ)のしわざらしい。姉は極度の面倒くさがり屋でコタツをクローゼット代わりにしてなんでもしまってしまうそうだ。TENGAは姉が冗談で買ったとあるが、男性用なのか女性用なのか明記はなかった。コラムの後半で祖母がTENGAを誤ってコップ代わりに使おうとしたとあるので、恐らく形状から男性用と判断できるが真相は謎だ。

 前にアリス・プロジェクト代表であるせいじ氏がタレント寮がゴミ屋敷化したことをなげくツイートをし、おたぽるでも記事(参照記事 http://otapol.jp/2014/04/post-864.html)にしたが、その時の主な犯人は小柳朋恵だった。彼女のコラムを読む限り、寮をゴミ屋敷化させてしまうのもどこか納得できてしまう。

 小柳朋恵のコラムだが、書籍化を目指して執筆しているそうだ。小柳朋恵自信は書くのが好きらしく、前回までの2本も赤裸々すぎる自虐ネタがなかなか面白い。まだ記事が3本しかないのでなんとも言えないが、本数がそろえば年内にタレント本として手を挙げてくれる出版社が出てきてくれるかもしれない。
(文=Leoneko)

おたぽる

トピックスRSS

ランキング