『inFAMOUS』シリーズ最新作に、『ドラゴンボール』新作など...大型タイトルの話題が続々【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年5月22日 23時59分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

 まずは、世界中にファンを持つ人気シリーズ最新作の話題。事故で超能力を得た主人公が荒廃した街を舞台に縦横無尽に駆け回る、サードパーソンアクションゲーム(第三者視点で主人公を操作するゲーム)『inFAMOUS』シリーズ最新作・PlayStation4用ソフト『inFAMOUS Second Son』が本日発売となった。

 本作は、自身を煙に変える能力「スモーク」を突然手に入れ「コンジット(超能力者)」となってしまったむこうみずでやんちゃな若者デルシンが、自分の変貌に戸惑いながらも、超能力者の排除を目論む政府機関を相手に戦いを繰り広げるというストーリー。

『inFAMOUS』シリーズは、主人公の行いによってその属性が"善"か"悪"かのどちらかに傾き、使えるスキル(超能力)が変化するのが特徴だ。善人ならば殺傷能力を伴わず敵を無力するスキルが使用可能となり、悪人になれば大きな破壊力を持つ能力が使用可能となる。また、善悪の属性はゲーム中のミッション遂行にも影響を与える。属性によってイベントも変化するので、自分の行動が物語にどう影響を与えるのかを楽しむことが可能なのだ。

  PS4のマシンパワーをフルに活かしたド派手なアクションや、リアルな映像にも注目。まるで映画の主人公になったような気分が味わえるはずだ。
 
 次に、株式会社スクウェア・エニックスより7月17日に発売が予定されているPS4、PS3、Xbox 360/PC用ソフト『MURDERED 魂の呼ぶ声』(XboxONE版は本体と同日、9月に発売予定)の、プロモーションムービー「埋められた真実」が昨日より公開スタートしたというニュースだ。本作は、冷酷な殺人犯に殺された刑事ロナンが幽霊となり、成仏するために自分の殺人事件を捜査する異色のミステリーアクションアドベンチャー。

 今までに公開されたプロモーションムービーでは、ロナン視点の映像が描かれていたが、今回は新しい登場人物である幽霊が見える少女・ジョイに焦点を合わせた物となっている。

 映像を見ると、ジョイがロナンの捜査に協力しているような場面があったり、誰かに警告するするような少女のセリフが出てくることから、彼女モプレイヤーキャラとして活躍するということなのだろうか。それとも、また別の形でストーリーに関わってくるということなのだろうか......。ストーリーもさることながら、いまだに明かされていないゲームシステムも謎が謎を呼ぶばかりだ。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング