ネットでは “ただのDAIGO“という声も... BLアニメで声優を務めるDAIGOの実力と声優らとのカラミ

おたぽる / 2014年6月2日 20時0分

写真

 タレント・DAIGOの声優出演が決定し、話題を集めている7月からの新アニメ『LOVE STAGE!!』。DAIGOは、以前にも『カードファイト!! ヴァンガード』の本人役や、劇場版『名探偵コナン 漆黒の追跡者』のキャラ・水谷浩介の声を担当したことがあるが、本格的なアニメでの声優活動は今回が初めて。主人公・瀬名泉水の兄で、人気バンド「CRUSHERZ」のボーカルを務める瀬名聖湖を演じることとなった。

『LOVE STAGE!!』はDAIGOの実姉である影木栄貴が原作、作画を蔵王大志が手がけるマンガで、影木によると、瀬名聖湖はDAIGO自身がモデルになっているという。また、劇中のバンド名の「CRUSHERZ」はDAIGOのバンド「BREAKERS」から由来している。

『LOVE STAGE!!』が連載中の「CIEL」(KADOKAWA)7月号には、アニメのキャストコメントが掲載され、DAIGOは「SHOGO【編注:瀬名聖湖のこと】はミュージシャンで、僕と共通点は多いので、演じていてすごく楽しい」と瀬名聖湖を演じる楽しさを語った。

 そして、気になるDAIGOと声優たちの"カラミ"だが、DAIGOはTwitterで「声優さんと仲良くなりましたか?」というファンからの質問に対し、「代永さんはもちろん、江口さん、平川さんとお話ししたりしてるよ!」と返しており、声優たちとの親交を深めていることをうかがわせた。実際、「CIEL」7月号付録の『LOVE STAGE!!』スペシャルCDに収録された座談会でも、声優陣(江口拓也・代永翼・平川大輔)が「収録現場は和気あいあいとしています」と語っている。この座談会によると、DAIGOが参加しているかは不明だが、瀬名泉水を演じる代永翼が、収録終わりによく飲み会を開催し、出演陣は親睦を深めているとのこと。また、「CIEL」7月号には、DAIGOと声優陣が笑顔で"ウィッシュ"ポーズを決めている写真が掲載されており、そこからも仲の良さがうかがえる。

 気になるDAIGOの声優としての完成度だが、「CIEL」7月号で、自身の声優ぶりに関して「温かい目で見てほしい。というか、甘い査定でお願いしたいです(笑)」とコメントしているように、まだまだ声優をすることに不安がある様子。実際、5月30日に公式サイトで公開された、瀬名聖湖が初登場するPV第2弾を見た視聴者からは、Twitterなどで「聖湖がただのDAIGOすぎて(笑)」などという声も上がっていた。

 だが、前出の座談会で、声優陣は「役を演じることに関しては、みんなで苦労しながら、アドバイスをし合っています」と語っており、DAIGOもベテラン声優に支えられながら収録に挑んでいるよう。『LOVE STAGE!!』は瀬名泉水と一条龍馬が"男同士"という壁を乗り越え、成長していく "恋の成長日記"。物語と一緒に、声優としてのDAIGOの成長も見守っていきたい。

おたぽる

トピックスRSS

ランキング