PlayStation Portable出荷完了で、PlayStation Vitaの攻勢が始まる!?【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年6月3日 23時59分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

 今日はPlayStation Vita(以下、PS Vita)関連のゲームニュースに注目だ。

 本日、株式会社ソニー・コンピュータエンタテインメント(以下、SCE)は、PS Vitaの新色「ブルー/ブラック」「レッド/ブラック」(2種ともWi-Fiモデル)を、さまざまな特典が同梱されたお買い得な「PlayStation Vita Super Value Pack」として、7月10日にそれぞれ数量限定で発売することを公式サイトに掲載した。

「PlayStation Vita Super Value Pack」には、ゲームコンテンツがプリインストールされた8GBのメモリーカードや、PlayStation Store内で配信中のビデオコンテンツから、厳選されたアニメ3作品を無料でレンタル視聴できるプロダクトコードなどが封入されている。また、従来モデルである「クリスタル・ブラック」(Wi-Fi/3G)の「PlayStation Vita Super Value Pack」も7月24日に発売される予定だ。

 一方、前世代の携帯ゲーム機であるPlayStation Portable(以下、PSP)の出荷が今年6月に完了することも併せて発表された。それに伴い、SCEは公式通販サイトである「ソニーストア」で「2014夏のおねだり大作戦!PlayStation Vita乗換キャンペーン」を本日より開始。本キャンペーンは8月29日の午前11時まで行われる予定で、期間中にPSPを下取に出すと最大で3000円、学生の場合は4000円分のソニーストアで使用可能なお買い物券をもらうことができ、PS Vita本体と一緒にアクセサリーセットや新作ソフトを購入すると、アクセサリーセットや新作ソフトが特別価格になるというもの。

 コアゲーマー層にとっては、まだダウンロード販売に対応していないPSP用タイトルが少なくないことを考えると、PSPを下取に出すメリットは少ないようにも思えるが、自由に使えるお小遣いが少ない学生層にとっては最大で4000円分のお買い物券がもらえるこのキャンペーンはうれしいところだろう。

 この夏は買い替え需要に加え、本キャンペーンの影響で、前述した数量限定の「PlayStation Vita Super Value Pack」だけでなく、通常のPS Vita本体もかなり売れ行きを伸ばすことが予想される。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング