多部未華子、女王様気質発覚で「面倒くさい女」の烙印 “おじさんという名のアッシー”には嫉妬の声

おたぽる / 2017年4月20日 19時0分

写真

 13日に放送された『ごごナマ』(NHK)に女優の多部未華子が生出演。自身の性格について聞かれた際、口で言わなくても周囲に要望を察して欲しい“察してちゃん”であることを明かしたことで、ネット上では、「面倒くさい女」「女王様気質なんだね」などと否定的なコメントが寄せられていた。

「多部によれば、マネジャーから飲食のリクエストを聞かれた際に『なんでもいい』と答えながらも、買ってきたものに不満を漏らすそうで、マネジャーからも『面倒くさい』と言われてしまっているとのこと。その点は恋愛に関しても同じようで、MCの船越英一郎からは『多部ちゃんとお付き合いしようと思ったら、鈍感な男性はアウト』と指摘されていました。これに対して、『やっぱり女優って女王様気質の子が多いのかな?』と、ネガティブに受け止める人も少なくなかったようです。その一方でファンからは、『未華子ちゃんの傍にいられるなら何でもする』『むしろ何でもしてあげたい』などと好意的なコメントが飛び交っていたようです」(芸能関係者)

 そんなファンを嫉妬させたのが、多部が普段から仲良くしているという知り合いのおじさんたちの存在だった。

「番組では、多部が知り合いの中年男性とセドナ旅行をした時の写真が公開され、船越からは『おじさんという名のアッシー君?』と突っ込まれていました。しかし多部が、『一緒にご飯食べたりするだけなんですけど、すごい話が合います。海外なのでテレビ電話とかで日々の楽しかったことや愚痴、なんでも聞いてもらえるし、向こうもなんでも話してくれる』と発言したため、『おじさん羨ましい!』と、ファンから嫉妬の声が殺到する事態に。また恋愛感情に発展することを危惧したMCの美保純が、『禁止禁止。ダメよ、だっていろんな教育されちゃうもん』と発言したことで、ファンの不安がさらに募る結果になってしまったようです」(同)

 昨年、以前から熱愛がウワサされていた俳優の窪田正孝との破局が報じられた多部だが、果たして新しい恋のお相手は中年男性なのか否か。ファンとしては気が気でないところだろう。

おたぽる

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング