Wii UでNintendo 64が遊べるのか? 任天堂米国サイトの文言にファンは騒然【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年6月19日 23時59分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかる本日のゲームニュース!

 任天堂株式会社(以下、任天堂)の米国法人Nintendo of America公式サイトの、Wii Uバーチャルコンソール(以下、VC)紹介ページに「ゲームボーイアドバンスとNintendo 64タイトルの将来的な追加を含め、最新のリリース情報を定期的にチェックしてください」という内容の一文が掲載されていることが判明し、ネット上のレトロゲームファンは騒然としている。

 今月には任天堂ライセンス商品として、ゲームキューブ用コントローラにそっくりなWii U向けのコントローラ「Wired Fight Pad」が発表されたこともあり、そう遠くない将来にWii UにおけるNintendo 64タイトルの配信に関してなんらかの発表がされるのでは......とレトロゲームユーザーの間でまことしやかにささやかれている。

 前世代機WiiでもNintendo 64タイトルはVCで配信されていたものの、配信サービス「ニンテンドーWi-Fiコネクション」サービスが今年2月で終了することを受けて、一部ソフトの新規購入ができなくなっていた。「もうこれから新たにNintendo 64タイトルを購入することはできないのか......」とお嘆きの諸君にとっては、非常に期待できるニュースだろう。

 そんな任天堂には、子供から大人まで幅広い世代に愛される「マリオ」という看板キャラクターが存在するが、彼と同じく世界中の老若男女から幅広く愛される古株ゲームキャラクターといえば、株式会社バンダイナムコゲームス(以下、バンダイナムコゲームス)の看板キャラクター「パックマン」も忘れてはならない。

 そのパックマンの過去作を多数収録したPlayStation3/Xbox 360向けダウンロードコンテンツ『パックマン ミュージアム』が、今月25日にリリースされる。

 本作には初代『パックマン』を始め、『パック&パル』『パックマニア』『パックマン アレンジメント』『パックランド』『パックマン チャンピオンシップ エディション』『スーパー パックマン』『パックアタック』『パックマン バトルロイヤル』が収録されており、まさに『パックマン ミュージアム』という名前にふさわしい『パックマン』の歴史を網羅した内容になっている。中には「待て!! 『ミズ・パックマン』はリリースされないのか!?」と思うシリーズファンも居るかもしれないが、ちゃんと『ミズ・パックマン』も、単体で同日に別コンテンツとしてリリースされるので、ご安心を。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング