内田真礼、洲崎綾もナレを務めた! 「本気でパンチラ撲滅を考えている」妄想科学研究所の野平花男を直撃

おたぽる / 2014年6月26日 22時0分

写真

 主にYouTubeで公開され、一部の好事家から絶大な支持を集めている『絶対に下着がみえない撫で方の研究と考察』。これは、犬を撫でる、テーブルに物を置くといった"パンチラ"してしまいそうなシチュエーションで、パンチラしない動きを真面目に研究するというもの。2012年にはDVD『絶対に下着がみえない拾い方の研究と考察』、『絶対にふらつかない吊り革の掴み方の研究と考察』が発売され、声優の斎藤千和がナレーション、後者には同じく声優の内田真礼、洲崎綾が出演するなどして、話題となった。そして、このシリーズの最新DVD『絶対に下着がみえない撫で方の研究と考察』が、6月27日にふたたびリリースされる。
 
 最新DVDでは、前作に続き声優の内田真礼、洲崎綾による技解説のナレーションを副音声として収録。そこまでしてやるかと思わせる、この『絶対に下着がみえない~』を製作する謎のクリエイター・野平花男に、作品にかける意気込みを聞いた。

――『下着~』はパンチラをバカバカしいまで真面目に(?)研究するといった内容で支持を集めている作品です。前回のDVDではセクシー女優の野中あんりさん、北川瞳さんといった方が出演されていますが、今回は研究員として同じくセクシー女優のつぼみさんも登場していますね。

野平花男(以下、野平) セクシー女優さんたちは、勘がいいんですよね。だから、(撮影の際に)こちらの意図が伝わりやすいんです。チャレンジ精神もあって、ノリもいいし、楽しんでくれてると思います。それと、つぼみさんに聞いたんですけど、女性って男の人が女の人の体のどこを意識しているかが、ほぼ完璧にわかるらしいですね。視線を外してても、意識していることがわかるそうです。

――えっ! 全部バレてるんですか! 目をつぶるしかないですね......。

野平 でも、視線がなくてもわかるって言いますから。

――開き直るしかないですね(苦笑)。このシリーズでは、そんな女性のパンツに対する無意識な男性の視点をおおっぴらにするのがウケているのかもしれないですね。

野平 まったく隠してないですからね(笑)。

――セクシー女優さんなどが出演するなど、テーマや出演者を見ると、エロい印象もありますが、内容はエロよりも、シュールな雰囲気ですね。

野平 そうなんです。エロは狙っていないんですよ。

――それこそ、これで「抜きました」といった話って聞いたことありますか?

おたぽる

トピックスRSS

ランキング