仮面女子がイメージガールの「あきばサンダル」 秋葉原のみならず海外で大ブレイクの兆し!

おたぽる / 2014年8月18日 20時0分

写真

 秋葉原の新名物「あきばサンダル」をご存知だろうか。怪獣のようなかわいらしいデザインのサンダルは、履いて歩くと"キュピキュピ"と音が鳴る! そんな「あきばサンダル」のイメージガールを務めるのは、アリス十番などで知られる仮面女子。6月に販売開始をするとたった1ヵ月で2万足の売上を記録し、また14日には「あきばサンダル」の専門店である「物販学園」がオープン。仮面女子らの常設劇場・P.A.R.M.S.から徒歩2分で着くとのことで、公演の行き帰りに足を運びたいスポットになりそうだ。

 そんな「あきばサンダル」だが、秋葉原から進出して各所に広がっているという。

 先日幕を閉じた「ROCK IN JAPAN FES.2014」に出演した仮面女子は、奥田民生やスキマスイッチの大橋卓弥、ORANGE RANGE、KenKen(RIZE/Dragon Ash)&若旦那(湘南乃風)といったさまざまなアーティストと記念撮影をしているのだが、そのアーティストたちの手には、あの「あきばサンダル」が! しかも、仮面女子たちのTwitterによると、元AKB48の前田敦子にもサンダルを直接手渡したそうで、ロックフェスに殴りこみしただけでなく、「あきばサンダル」の宣伝もばっちりしてきたようだ。

 もともと、「人と人を繋げる」というコンセプトで作られたという「あきばサンダル」。仮面女子の勢いとともに「あきばサンダル」も秋葉原、そして日本を超え、世界へと進出する日はそう遠くないはずだろう!

■「あきばサンダル」
きゅっきゅと音が鳴る怪獣のようなきゅっきゅサンダルです。秋葉の街はもちろん全国どこでも楽しくお使いいただけます。
・サイズ/M(23~25)、L(25~28)
・カラーバリエーション/ラベンダー、オレンジ、ブルー、イエロー、グリーン、ピンク、ブラック、レッド
・価格/一足1,500円

■「あきばサンダル」公式サイト
http://www.alice-project.biz/akibasandal

おたぽる

トピックスRSS

ランキング