『ソニック』シリーズの最新作『ソニックトゥーン』がWii U版と3DS版で発売予定【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年9月12日 23時59分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 株式会社セガ(以下、セガ)は本日『ソニックトゥーン』公式サイトをリニューアルオープンし、正式タイトル名を発表した。本作は、同社の看板タイトル『ソニック』シリーズの最新作で、Wii Uとニンテンドー3DS向けに今年12月18日リリースを予定。今回の発表により正式タイトル名はWii U版が『ソニックトゥーン 太古の秘宝』、ニンテンドー3DS版が『ソニックトゥーン アイランドアドベンチャー』と判明した。リニューアルオープンした公式サイトでは、両バージョンの登場キャラクターやシステムの詳細が新たに掲載。新トレイラーも公開されている。

 Wii U版はアクション要素に加えて謎解き要素も盛りだくさんで、ニンテンドー3DS版は従来のシリーズのようなアクションを楽しめるなど、それぞれ違った良さがあるだけに、リリース当日はどちらを先にプレイするか迷うファンが続出しそうだ。迷ったらとりあえず両タイトルをゲットすることをおすすめする。

 また、セガはPlayStation Vita、スマートデバイス、PC向けオンラインRPG『ワールド エンド エクリプス』のティザーサイトを本日オープンした。本作は劇場型RPGと銘打っており、街を育てる「開拓」パートや魔物を相手に戦う「戦闘」パートなど、さまざまな要素が楽しめるようだ。ティザーサイトによると、今月18日より21日にかけて幕張メッセで開催される日本最大規模のゲーム展示会「東京ゲームショウ2014」にて、詳しい発表があるようなので、気になる人は当日セガブースを訪ねてみよう。

 最後に、一昨日掲載したニンテンドー3DS用対戦型アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS』の続報だ。任天堂株式会社は本日、本作の更新データ(Ver. 1.0.1)を配信した。更新データをダウンロードすると、本作のインターネット機能が利用できるようになるほか、来週15日午後3時より期間限定イベント「コンクエスト」がプレイ可能となる。コンクエストは最大3つに分かれた勢力に加勢して、一定期間の勢力ごとのポイントを競うイベントで、自分が最も貢献した勢力が勝利すると、ゲーム内で使用できるゴールドやカスタマイズパーツなどの商品がプレゼントされる。なお更新データのダウンロードが必要なのは、パッケージ版を購入予定の人のみで、ダウンロード版にはあらかじめ含まれているので気をつけよう。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング