待望の『XV』に『零式HD』、『アギト プラス』まで...TGSで「FF」シリーズの情報が続々【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年9月18日 23時50分

写真

 国内ゲーム業界最大のイベント・東京ゲームショウ2014が本日より開催。18、19日がビジネスデーで、20日、21日が一般公開日となっている。本日は、そこで発表された最新情報をピックアップ! 今日は株式会社スクウェア・エニックス(以下、スクエニ)の「ファイナルファンタジー」(以下、FF)シリーズ最新情報に注目。

 同社はPlayStation 4(以下、PS4)、Xbox One向けRPG『FF 零式 HD』を発表した。本作は、2011年にPlayStation Portableでリリースされた『FF零式』を次世代機仕様にリニューアルしたタイトルで、来年3月19日に発売を予定している。本作には現在開発が行われている『FF XV』の先行体験版が付属される。『FF XV』は元々、『FF ヴェルサス XIII』として2006年に発表されたが、昨年6月に現タイトルへ改題された。『FF XV』はこれまで新情報の発表がなかなか行われなかったこともあり、先行体験版の付属にファンは盛り上がりを見せている。

 また、『FF XV』開発体制の見直しに伴って、本作のディレクター変更が発表された。これまでディレクターを務めていた野村哲也氏に代わり、田畑端氏がディレクター業務を引き継ぐこととなった。野村氏は今後、『キングダムハーツ III』を中心とした作品群の制作に注力するとしている。これまでに田端氏は『FF 零式』や『クライシス コア FF VII』のディレクターを務めており、野村氏の後継者として申し分ないはず。『FF XV』を完成へと導いてほしいものだ。

 さらにスクエニは、PS Vita向けにRPG『FF アギト プラス』の配信を発表した。本作は現在スマートフォン向けに配信されている『FF アギト』をPS Vita用に移植したもの。世界観は『FF 零式』と同一のもので、戦乱の続く世界「オリエンス」を舞台に、プレイヤーは救世主である「アギト」を目指す。スマートフォン版から操作性が向上しており、よりアクション性の高い新たなタイトルとなるそう。ただし、スマートフォン版からのデータ引き継ぎはできないので注意が必要だ。

 本作の配信は来年1月15日を予定。同日発売されるパッケージ版には、初心者に嬉しいレアな装備や便利なアイテムなどが特典として収録されている。動画投稿サイト「YouTube」には、東京ゲームショウ2014で公開された最新トレイラー映像が投稿されているので、公式サイトと一緒にこちらもチェックしておこう。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイトなどは以下より。
・『FINAL FANTASY 零式 HD』公式サイト
http://www.square-enix.co.jp/fabula/0/
・『FINAL FANTASY XV』公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/ff15/
・FINAL FANTASY AGITO+』公式サイト
http://www.jp.square-enix.com/ff-agito/ff-agitoplus/

おたぽる

トピックスRSS

ランキング