“声優の棒読み“で話題となったゲームがリベンジ!【ざっくりゲームニュース】

おたぽる / 2014年10月28日 23時50分

写真

――毎日発表されたゲーム関連情報の中から、注目のネタをまとめてピックアップ。ざっくりわかるゲームニュース!

 株式会社クロンは本日、ニンテンドー3DS向けタイトル『雷子』の公式サイトをオープンした。本作は同社が昨年発売した『難攻不落三国伝 ~蜀と時の銅雀~』(以下、『難攻不落三国伝』)のリメイクで、リリースは来春を予定している。オリジナル版となる『難攻不落三国伝』は、レビューサイトなどでは「惜しい部分が目立つ良作」といった評価が多く、今回のリメイクでは「惜しい部分」がいかに解消されているかに注目だ。公式TwitterやFacebookでは新情報が随時発表されるので、興味を持った人はチェックしておこう。余談となるが、前作の不満点に「"黄忠"の声をあてている藍原京子氏の棒読みが酷い」といった意見があり、引き続き本作でも黄忠の声を担当する藍原氏は「精一杯練習してリベンジする」と公式Facebook上で意気込みを見せている。同社側は「あまり期待していない」といった辛辣すぎる冗談めいたコメントを発表しているが、本作を待ちわびるファンのためにも、藍原氏には見事リベンジを果たしてもらいたいものだ。

 そのほか、スクウェア・エニックスは本日、iOS/Android用RPG『乖離性ミリオンアーサー』の事前登録受付を開始した。本作は同じくスマートフォン向けに、2012年より配信されているRPG『拡散性ミリオンアーサー』の進化版というべきタイトルで、最大4人で同時プレイできるなどの新要素が加わっている。現在事前登録キャンペーンを実施しており、登録するとレアな妖精がプレゼントされ、さらに強力な騎士が入手できるガチャを無料でプレイできる。ただし、事前登録にはTwitterアカウントが必要となるので、登録を検討している人は注意しよう。

■今回紹介したゲーム情報関連の公式サイトなどは以下より。
・『雷子』公式サイト
http://www.klon.co.jp/raishi/
・『乖離性ミリオンアーサー』公式サイト
http://portal.million-arthurs.com/kairi/

おたぽる

トピックスRSS

ランキング