師走に息抜き!!  『パラッパラッパー』や『みんなのGOLF』など...みんなで楽しめるゲームの魅力

おたぽる / 2014年12月24日 23時45分

写真

 気付けばもう12月半ば。師走と呼ばれるだけあって、毎日仕事などに追われ、お疲れの方も多いのではないでしょうか。さらに先日は東京で初雪が降るなど、猛烈な寒さが日本列島を襲っています。そのような中、ゲーム界ではホットなニュースがありました。

 12月3日に、ソニー・コンピュータエンタテインメントから発売されているPlayStationがリリースから20周年を迎えたのです。1994年のリリースから20年、形を変えながらさまざまな名作がプレイされ、それぞれに思い入れのある作品があるのでは。そのような中、18日に放送されたゲームバラエティ番組『それゆけ!ゲームパンサー!』(日本テレビ)では、PlayStation用のソフトがプレイされていました。今回はその作品を紹介していこうと思います。

■リズムに乗って楽しめ!! 『パラッパラッパー』

『パラッパラッパー』は、1996年12月にリリースされた音楽ゲームです。遊び方は流れるラップに合わせてリズムを刻み、ボタンを押していくというもの。事前に手本が流れるため、遊んだことがなくてもボタンを押すタイミングやゲームの仕組みがわかりやすい仕様になっています。"できるかどうか不安"という点を解消し、なおかつノリの良い音楽で楽しめるのです!

 また、ゲームを盛り上げてくれるファンキーなキャラクターたちも特徴のひとつ。私のおすすめは「ニワトリ先生」! 料理を教えてくれて、それでいてかわいらしいんです。

■おうちでナイスショット!! 『みんなのGOLF6』

『みんなのGOLF』シリーズといえば、記念すべき1作目がリリースされたのは1997年7月でした。2012年には15周年を迎えたロングセラーで、最新作『みんなのGOLF6』は、PlayStation 3用が2012年12月にリリースされています。本作はゲージに合わせてボタンを押すだけでゴルフが楽しめるのが特徴です。操作はかんたんなのですが、ボタンを押す前に風向きや風の強さをきちんと見ないと大変なことになるのも特徴です......。思わぬところにボールが飛んでいってしまうんですよね。(笑)

 前に私が体験したことなのですが、ボタンのタイミングはぴったりだけど、追い風という状況がありました。これはいい『ショット』が打てて風も味方してくれる、だからカップインも出来るかも!? という場面だったのですが、風の強さを見忘れていたということがありました。そのためボールは風に流されてグリーンを通り越し、そのまま崖に落ちてしまったんです!!  ですが、タイミングなどが合うと、ホールによってはホールインワンを決められることも! また、複数での対戦プレイも可能なので、忘年会や友達同士での集まりでわいわい遊ぶのにぴったりなゲームです。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング