木村拓哉の次女・Koki,“トリリンガル・ムービー”に絶賛の声 実姉の芸能界入りを期待する声も

おたぽる / 2018年11月18日 8時0分

写真

 7日、木村拓哉と工藤静香の次女でモデルのKoki,が、日本語、英語、フランス語の3カ国語を話す動画を自身のInstagramにアップ。すべての言語を流暢に話すトリリンガルぶりに絶賛の声が集った。

「Koki,が投稿したのは、ビューティアンバサダーを務める高級ブランド『シャネル』が今月28日から東京・銀座で開催予定のイベントの告知動画。まずはカメラに向かって『皆に伝えたいことがあるの』とフランス語で語りかけ、次に英語、最後に『来てね』と日本語で語りかけ笑顔で締めるというもの。英語は幼少期からインターナショナルスクールで学び、フランス語はまだ習得中とのことですが、『素人の耳にはネイティブの発音と何ら変わらないように思える』『世界中どこでも活躍できそう』などと、ネット上では称賛やワールドワイドな活躍を期待する声が広まっているようです」(芸能関係者)

 SNS発信は積極的に行っているKoki,だが、マスコミの前に姿を見せたのは9月に行われたシャネルのイベント登場時が初ということで、まだまだ素顔は謎のベールに包まれている。そんな中、7日に行われたCMイベントに登場したタレントのマツコ・デラックスが、Koki,と会った時の印象を語り注目を集めた。

「マツコは木村と高校時代の同級生という縁があり、プライベートでも交流があるようです。つい先日も木村家を訪れたとのことですが、『あそこは本当に(姉妹)2人ともかわいい。上の子は本当にかわいらしくて、下の子(Koki,)はボーイッシュでクールな感じ』と、Koki,だけでなく実姉の情報も明かしたため、『マツコが褒めるのだから相当かわいいに違いない』『姉も芸能界デビューしないかな』などと、ネット上をザワつかせる事態となったようですね」(同)

 最近では広瀬アリス&すずなど、芸能界で活躍する美人姉妹は少なくない。Koki,の活動に触発されて姉もデビュー、という可能性もあるかもしれない。今後さらに木村家の動向に注目が集まりそうだ。

おたぽる

トピックスRSS

ランキング