クリスマスといえばやっぱりアニメ鑑賞!まだ間に合う!!聖夜に見たいアニメ5選

おたぽる / 2013年12月25日 23時0分

写真

 メリークリスマス! クリスマスは、キャラデコケーキだ! ......というわけで、「おたぽる」読者の皆様はどのようなクリスマスを過ごされているだろう。さて本日25日はまだまだクリスマス本番。派手に騒ぐのもいいけれど、夜はのんびりとアニメ鑑賞するのも悪くない。そこで、膨大なアニメ作品の中から、クリスマスを題材にした作品をいくつかチョイス。読者の皆さんがどのようなクリスマスイブを過ごしたか、そのタイプ別におすすめアニメをセレクトしてみたぞ! これを参考にレンタル店やオンデマンド視聴してもらえれば幸いだ。

【友だちが少なく寂しくイブを過ごした君には......】
→『巨人の星』92話 「折り合わぬ契約」

 ネタで『巨人の星』を語る際、あまりにも有名なクリスマス話の定番。野球に奪われた自らの青春を取り戻そうと、慣れない遊び三昧の日々を過ごす星飛雄馬が企画したクリスマスパーティ。だが、あくまで馴れ合いでない真剣勝負を望むライバルたちは、飛雄馬のだらけた心に喝を入れるべくクリパの誘いをあえて無視する......というもの。

 パーティに行かない理由を語る花形の「フン、クリスマスケーキを食べにどうしてわざわざ巨人宿舎まで行かなくちゃならないんだい?」、左門の「君に借りば返すために、わしの心が鬼になっとるこつば、君は知らんとですか......!」といった名セリフにグッと来る。

 独り三角帽子をかぶり、ご馳走を前に仲間を待つ飛雄馬の複雑な胸中は、彼と同様にぼっちな夜を過ごした君ならきっと痛いほど理解できるだろう。

 この話はアニメオリジナルで原作マンガには存在しないが、日米野球で飛雄馬がカージナルスのオズマと対決し「貴様も俺も野球ロボットだ」と看破された後のエピソードとされており、ストーリーを補完する意味で良作である。

【『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』発表に湧いたロボットファンの君には......】
→『マジンガーZ』第56話 「強奪された超合金Z!」

 このエピソード、ドクターヘル配下のあしゅら男爵とブロッケン伯爵の両軍団が仲間割れの戦いを始めるが、実はそれは陽動作戦。マジンガーZらがかまけている間に超合金Zを奪う本来の計画が進行していた、というトリッキーで面白い話である。しかし、敵の機械獣"サタングロースP10"が、巨大な二頭立てロケットのソリに乗っているサンタクロースそっくりなデザインであるため、どこかギャグ回のように思えてしまう可哀想な話。同時に登場する鉱夫型機械獣"ユーバリンT9"もポイント高し。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング