鳥居みゆき、“湯上り超絶美人”姿にファン興奮 「おぱ~いが絶妙」「先行予約できないですか?」の声も

おたぽる / 2019年7月16日 6時0分

写真

 お笑い芸人の鳥居みゆきが、2日深夜に放送されたアイドルグループ・AKB48の冠番組『AKBINGO!』(日本テレビ系)へゲスト出演。“水も滴るいい女選手権”というグラビア対決企画でセクシーショットを披露し、ファンの興奮を煽った。

 この対決は、グラビアでお馴染みの水濡れショットを撮影し、街行く一般男性にランク付けしてもらうという企画。鳥居はAKB48メンバーで収録時21歳の加藤玲奈、17歳の濵咲友菜&山内瑞葵との勝負に挑んだ。

「現役女子高生の濱と山内が、カメラに向かって水を浴びせる爽やかな青春風のショットを用意したのに対し、現在38歳と親子ほどに歳が離れた鳥居は、『湯上り超絶美人』と題したバスタオルを巻いただけの上半身ショットを披露。胸の谷間がチラリと見えるアダルトな演出にスタジオ内は騒然とし、『はい、みゆきちゃんの圧勝!』『勝負にならんでしょ』などと、ファンの鼻息を荒くさせました」(芸能関係者)

 しかし残念ながら、番組のアンケートを受けた一般男性からは、セクシー押しが露骨すぎると評され最下位になってしまった鳥居。しかし、MCを務めるお笑いコンビ・ウーマンラッシュアワーの村本大輔が写真を見た瞬間に発した、「この写真、先行予約できないですか?」というコメントに同調し、写真集リリースを期待するファンが続出した。

「村本はさらに、『下品なエロさがない』と続けましたが、対戦相手だった濱も、『脇とおぱ~いの脹れ具合が物凄く絶妙』と、脇とバスタオルの間にできた胸の膨らみを絶賛し、『もう私ファンです』と魅了された様子。このマニアックな視点に鳥居ファンも同意し、『フェチな視点での写真集を制作してください!』と要望する声が集まったようですね。また、同番組では以前、『パーツクイーンコンテスト』という、カラダの部位ごとの美しさを競う企画が行われたことがあるため、『次はおぱ~い部門での出場に期待』との声も寄せられたようです」(同)

 ちなみに今回、鳥居とともに出演した39歳の女芸人・牧野ステテコは、“インパクトのある昭和顔”を隠し、バスタオルで裸身を透けさせたバックショットで1位を獲得。美魔女として有名な鳥居にはぜひとも、顔出しの真っ向勝負でリベンジを期待したい。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング