美麗なグラフィックで好評のスノーボードゲーム『Alto's Adventure』にAndroid版が近日登場!

おたぽる / 2015年9月15日 16時0分

写真

 人気のiOS版ゲームアプリ『Alto's Adventure』のAndroid版のリリースが決まり、ちょっとした話題になっている。


■今年を代表するゲームアプリがAndroidでもプレイ可能に

 今年2月にiOS版のゲームアプリとしてリリースされたスノーボードゲーム『Alto's Adventure』の、待望のAndroid版、Kindle Fire版の登場が決まったことが、米ニュースサイト「The Verge」などで報じられている。今のところはまだ正式なリリース日は公表されていないが、開発を手がけたデベロッパーのSnowmanのブログや、パブリッシャーのNoodlecake Studiosのサイトでも“近日リリース”が告知されている。

『Alto's Adventure』はアルプスを彷彿とさせる風光明媚な山を、スノーボードで滑走する横スクロール型のエンドレスランゲームだ。スノボを操作してラマ(ラクダ科の動物)を救出したり、コインを集めたり、バックフリップなどのトリックを決めたりしながらミッションをクリアして進めていく。

 美しいデモ映像がリリース前から話題を呼んでいたが、今年2月19日の登場後すぐにダウンロード数が伸び予想通り大ヒット。早くも今年を代表する傑作ゲームアプリとの呼び声高く、「UNITY AWARDS 2015」の「BEST 2D VISUAL EXPERIENCE」のノミネート作品に選ばれたり、英ゲーム情報サイト「PocketGamer」主催のゲーム大賞でGold Awardを獲得するなど様々な賞で栄光に輝き、App Storeからは2月のベストゲームアプリに認定。さらに「最も美しいゲームアプリ15選」にも選ばれている。


■「独りでポツンと広大な山の頂にいる感覚を表現」

 時の経過と共に刻々と移り変わる美麗なビジュルアルが印象的なこの『Alto's Adventure』だが、それもそのはず、定評のあるイラストレーターが初めてゲーム開発者として参加し、2年もの歳月をかけて制作されたゲームアプリだったのだ。イラストレーターのハリー・ネスビット氏が、カナダのインディーズデベロッパーのSnowmanとタッグを組み、Unityを使って開発したのがこの『Alto's Adventure』なのである。

「最初にこの仕事のオファーを受けたとき、創作意欲を掻き立てられましたが、スノーボードの経験もなく観戦したこともほとんどなかったので最初は不安でした。しかし考えるうちに(スノーボートに関する知識があるなしに関わらす)もっと感覚的に、カタチから入るアプローチができるんじゃないかと思うようになったのです」(ハリー・ネスビット氏)

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング