深川麻衣(元乃木坂46)、透明感あふれる美脚ショット&桜井玲香との“セクシー共演”にファン興奮

おたぽる / 2019年11月29日 9時0分

写真

 人気アイドルグループ・乃木坂46の元メンバーで現在は女優として活躍する“まいまい”こと深川麻衣が、19日に発売された週刊誌「FLASH」(光文社)の表紙&グラビアに登場。“聖母”とも称される性格の良さが滲み出た笑顔や、美脚ぶりが際立つセクシーな姿が、改めてファンを魅了した。

「肩が大きく露出したドレスを着用しての振り向きざまのスマイルや、ショートパンツ姿での生足披露、髪の毛を掻き上げてうなじを見せるフェチ心を揺さぶるカットなど、魅力を存分に発揮した深川。乃木坂46を卒業した2016年6月、25歳の時にリリースした1st写真集『ずっと、そばにいたい』(幻冬舎)では水着姿を初披露し、セクシーな一面を見せましたが、『さらに大人っぽくなった』と絶賛の声が殺到しました。また、今年前期に放送された朝の連続テレビ小説『まんぷく』(NHK総合)に出演するなど、女優業でのキャリアを順調に積み上げているため、『自信が表情に出てる』と指摘するファンも散見されました」(芸能関係者)

 OGが表紙を飾り、乃木坂46ファンにとって至福の号となったが、同誌には、深川と同期で今年9月に卒業した桜井玲香のグラビアも掲載されている。「今週は神回」「こんな“共演”の仕方もあるんだな」などと、歓喜の声が集まった。

「桜井のグラビアは、今月27日発売の2nd写真集『視線』(光文社)に収まり切らなかったカットが掲載されたのですが、“大人セクシー”というテーマを最も表現できたと本人が語るブルーのランジェリーカットや、透け素材の純白のボディースーツを着用したショットなどが並び、読者の視線を釘付けに。深川ファンは“誌面共演”をよろこぶ一方、『まいまいも早く2nd作品をリリースしてしい』『聖母がアダルト路線に挑戦、というギャップを想像するだけで興奮する』などと期待の声も広まったようです」(同)

 深川は現在放送中の連続TVドラマ『まだ結婚できない男』(フジテレビ系)にメインキャストとして出演し、注目度がさらにアップ。桜井は11月5日から27日にかけて公演されたミュージカル『ダンス・オブ・ヴァンパイア』では、神田沙也加とのダブルキャストでヒロイン役を演じている。ともに女優として活躍するだけに、いずれ芝居での共演も楽しみだ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング