エロ過ぎる入浴シーンにネットは大はしゃぎ!! 真実が明かされた『キルラキル』

おたぽる / 2014年2月1日 23時0分

写真

――毎日、何本ものアニメが目まぐるしく放送されている現代日本。これだけ放送本数が多いと、見るのだって一苦労......。そんな悩める現代オタクのため、「おたぽる」がオリジナル作品を中心にテレビアニメ・レビュー! これさえ読めば、気になるあのアニメのあらすじから評判までがまるわかり!!※本文中には"ネタバレ"が含まれていますので、ご注意ください。

■『キルラキル』
第16話 「女はそれを我慢できない」

【今週の極私的見どころ!】
 総集編、新OPと新ED、鬼龍院皐月(CV:柚木涼香)の吐息付きのエロい入浴シーンがあり、さらには生命繊維が実はエイリアンだったこと、鬼龍院一族がそのエイリアンのエージェントだったことなどの設定が明かされるという、てんこ盛り。

 今後、舞台は宇宙へと拡がりを見せるや否や。

【今週のオススメ度】
★★★★☆

※※※※※※※※※

 今回はひたすら舞台設定の解説なのですが、その前に、「展開の速いのが『キルラキル』! 総集編もアバン(アバンタイトル)で終わる!」と神衣・鮮血(CV:関俊彦)がメタフィクション的に総集編をやりきってしまう暴挙!

 さて、OPを終え、本編は東京へ戻る皐月のシーンから始まります。その皐月の元に、母でありリボックス社CEOである鬼龍院羅暁(CV:朴璐美)から「襲学旅行の報告をするように」との連絡が。皐月は羅暁のもとへと向かいます。

 さあ、ここからが入浴シーンですよ! 鬼龍院邸の大浴場、そこには神衣・純潔との「人衣圧倒」によるダメージを癒す皐月。そこに母・羅暁がやってきて、「禊を行う」と宣言しますが......この先はエロすぎて言葉にできない......。ネットでは、(当然のように)「●REC」コメントが飛び交い、あのツンの塊みたいな皐月様のか細いエロ声に「BPO!! BPO!!」(BPO:放送倫理番組向上機構)と訴えるものがあれば「ただの親子で仲良く風呂に入ってるだけだからセーフ!」と擁護(奨励?)するものもあり、大忙し。

 エロエロしい禊を終えた皐月と羅暁が向かうのは、鬼龍院邸の禁断の間「糸宮殿」。そこにあるのは、「原初生命繊維」。さてこの「原初生命繊維」とは何か? なんと、それは太古の昔、地球に降り立ったエイリアンで人類の進化を促した存在だったのです! そして、鬼龍院一族は、その生命繊維「カバーズ」の代弁者として働く一族なのでした。この「糸宮殿」でのシーケンス、画の構図や母子の関係、そして皐月の台詞「はい、お母様」という台詞まで、筆者は『銀河鉄道999』の女王プロメシュームとその娘・メーテルを思い出してしまいました。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
おたぽる

トピックスRSS

ランキング