柿タンニンで体臭や加齢臭が消えるという話は本当?

オトコクラス / 2014年12月18日 13時0分

写真

体臭の悩みを抱えていた30代の男性。友人にすすめられた柿渋石鹸を使ったところ、臭いの悩みから解放されたとのこと。今回は、柿渋石鹸の有効成分柿タンニンの効果についての相談です。

30代男性からの相談:「柿タンニンはどんな効果があるのでしょうか?」

『体臭に悩んでいたところ、友人にすすめられて柿渋石鹸を使ってみました。実際に運動の後も臭いがあまり気にならなくなりました。柿タンニンという成分が有効なようなのですが、なぜこれが体臭予防に効くのでしょうか。足や頭皮など他の部分にも効果があるのでしょうか?』

柿タンニンにはどんな作用があるのか?

柿渋石鹸には有効成分として柿タンニンが含まれています。相談者の臭いの悩みを消してくれたという柿タンニンには、どのような作用があるのでしょう。

『柿渋に含まれるタンニンには消臭効果や殺菌作用があります。(看護師)』

『柿渋には防腐、防水効果があり古くからさまざまな用途で使用されてきました。加齢臭の原因であるノネナールと柿タンニンに含まれる成分とが結びつくことによって、臭いのない成分(ポリフェノール付加化合物)に変化しにおいを消す作用があります。(看護師)』

『もともとは無臭の汗も酸化すると臭いを発生させてしまいますが、柿タンニンの成分はその酸化を防いでくれます。実感されているように、柿タンニンの効果は大変高いです。(看護師)』

足や頭皮など、他の部分への効果。

確かに柿タンニンには消臭効果や殺菌効果があり、体臭に効果があることが認められているようですが、身体の他の部分への効果もあると考えていいのでしょうか。

『柿タンニン成分が含まれる靴のインソールもあり、そういった製品であれば足の臭いにも効果はあります。(看護師)』

『頭皮にも効果はあると思いますが、石鹸の内容成分によっては臭いは防げても髪が傷ついてしまう可能性があるので、髪や頭皮など他の部分に使用するのであればそれぞれ専用のものをおすすめします。(看護師)』

『柿渋石鹸や化粧水などの効果は人それぞれのようです。体臭予防には生活習慣や食生活の見直しが大切です。頭皮や足の臭いが気になるようなら、それぞれケアが必要です。(看護師)』

効果には個人差があるとはいえ、柿タンニンは他の部分にも効果が期待できそうです。ただし、その部位に特化された製品を選ぶことが大切とのこと。また、根本的な体臭対策には生活習慣や食生活を見直していくのが良いようです。


<こちらの記事は、看護師・薬剤師・管理栄養士等の専門家(以下、「専門家」)が回答するQ&Aサイト「なるカラ」の回答を元に作成されております。本記事における専門家のコメントはあくまで「なるカラ」で回答した各専門家個人の意見であることをご理解の上、お読みいただければ幸いです。>

オトコクラス

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング