国内一のシトルリンの配合量の多いギムリスの効果とは?

オトコクラス / 2019年6月7日 15時42分

写真

ギムロットアルファに配合されているシトルリンの配合量は1箱あたり 45,000mg、1粒あたり 750mgで日本国内で最大量を誇ります。
その他にも28種類の有効成分を配合しており、ペニス増大にも精力増強・勃起力向上にも効果があるとされています。
これらはどのように作用して効果をもたらすのでしょうか?
ギムロットアルファの効果について検証していきます。

ギムロットアルファの効果はどんなものがある?


ギムロットアルファの有効成分の配合量は他の精力剤と比較しても飛びぬけて多い配合量となっています。
特にペニス増大に欠かせない成分のL-シトルリンは1粒あたり750mgも含まれています。
このような成分がどのような効果をもたらすのでしょうか?

1粒に750mg配合の濃縮シトルリンでペニス増大!

ギムロットアルファには1粒あたり750mgものL-シトルリンが配合されています。
日本で始めて作用された特殊な技術を使い10倍濃縮することによって限界までシトルリンを配合することに成功しました。
シトルリンには一酸化窒素の生成を助ける働きがあり、一酸化窒素は血管に働きかけ、血管を拡張することによって血流量を増加させます。
これにより、ペニスの海綿体に血液がより充満することによってペニスの増大効果が期待できます。
またシトルリンとアルギニンには互換性があり、アルギニンは成長ホルモンの分泌を促進する効果があります。
シトルリンは体内に入ると一酸化窒素を生成すると共にアルギニンに変換され、余ったアルギニンは再びシトルリンに変換されます。
シトルリンの配合量が多ければ多いほどペニス増大効果は高いといえるでしょう。

28種類の有効成分で勃起力を上げる!

高濃度のシトルリンのほかにも勃起を促すのに効果的な クラボワスカという成分が含まれています。
クラボワスカはアマゾンの熱帯雨林に自生するツル状の植物で、アマゾンの先住民の間では天然の媚薬として利用されてきた植物です。
ペニス増大に効果的であるとされており、クラボワスカには血流改善の効果があるためペニスの海綿体への血行を促進し、ペニス増大に効果が期待できます。
また、ED改善にも効果的であるとされ、クラボワスカに含まれるティナンティナ、ユーゲノル、エッセンシャルオイルの3つの成分が身体をリラックスさせ、血流を改善し、性欲が上がるなどの効果があります。

ギムロットアルファに配合されている主な成分は?

s_pixta_13978493_M

L-シトルリン

スーパーアミノ酸ともいわれるL-シトルリンは摂取すると体内で一酸化窒素の生成を行い、一酸化窒素は血管の平滑筋に働きかけ、弛緩することによって血管が拡張され、血流量が増えることで血流改善の効果があります。
血行が促進されることによってペニスの海綿体への血流量が増え、より血液が充満することによってペニスの増大効果が期待できます。
また、一酸化窒素を生成する際にアルギニンに変換され、さらに余ったアルギニンはシトルリンとして再変換されるため、シトルリンとアルギニンには互換性があり似たような働きがあります。
アルギニンは主に筋肉や成長ホルモンの分泌に関わっており、男性ホルモンの分泌が促されることによって精力増強などに効果があります。
1日に 400~800mgほどの摂取が良いとされており、シトルリンとアルギニンはバランスよく摂取することでより良い効果が得られるとされています。

クラボワスカ

南米アマゾンの熱帯雨林に自生する80メートルにもなるツル状の植物で、アマゾンの先住民の間では天然の媚薬として古くから利用されてきた植物です。
クラボワスカにはティナンティナといわれる有機化合物が含まれており、L-シトルリンと同様に血行促進の効果があり、勃起を促す働きがあります。
また、ユーゲノルといわれるポリフェノールの一種は強力な抗酸化作用を持っているため、活性酸素を取り除き、また媚薬のような効果も持っているため、性欲を向上させる効果も期待できます。
最後にエッセンシャルオイルといわれる油も含まれており、精神安定、沈静作用があるため、リラックスさせることによって勃起の起こりやすい状態を作ることができます。
これらの成分によってED改善や勃起力の向上の効果が期待できる成分です。

トンカットアリ

マレーシアやインドシナ半島、スマトラ島などの東南アジアの熱帯雨林に自生するニガキ科の植物で古くから地元の人々の間では滋養強壮や精力増強の薬として重宝されてきました。
トンカットアリには男性ホルモンの分泌を活性化する作用があり、男性ホルモンの一種であるテストステロンが増加し、精力増強に効果があります。
その効果は、マカやクラチャイダムといった精力増強に効果のあるといわれている素材の数倍の効果があるといわれています。
また、血行促進の効果もあるため、ペニスへの血流がよくなることによってペニスの増大にも効果が期待できます。
亜鉛などの成分と一緒に摂取することでよりテストステロンの分泌が促され、効果的だといえます。

亜鉛

セックスミネラルともいわれる亜鉛は、精力増強や性機能に深くかかわりのある人体に必須のミネラルです。
亜鉛は精子の材料となる成分で、男性の前立腺や精子に数多く存在しています。
アルギニンと共に男性ホルモンの一種であるテストステロンの分泌を促進することによって精力増強に効果的といえます。
特に、不妊症などは近年男性にも問題があるとされ、精子の量や質に問題がある可能性もあり、充分な量摂取することによって精子の質と量が向上し、不妊症にも効果があります。
また、代謝に関わるミネラルのため、ペニスの海綿体の細胞分裂を促進することによってペニスの増大も期待できます。
亜鉛の1日に必要な摂取量は成人男性で 11mg~12mgで、亜鉛を多く含む食品は牡蠣や肉類、卵黄、レバー、チーズ、ナッツ類といったカロリーやコレステロール値の高い食品が多いため、サプリメントで効果的に摂取することがよいでしょう。

金時生姜

ショウガ科の多年草である生姜を日本の風土や水、土壌に合わせて改良した品種が金時生姜です。
金時生姜の辛味成分であるジンゲロールは普通の生姜の4倍含まれているといわれており、ジンゲロールには殺菌作用や抗酸化作用のほか、血管を拡張する効果もあります。
プロスタグランジンといわれる血行不良の原因物質を抑え、血管を拡張させて血行を促進することによって海綿体により血液が充満するようになり、ペニスの増大効果が期待できます。
さらにジンゲロールには催淫作用もあるとされており、性感を高めることによって勃起力の向上に効果が期待できます。

L-アルギニン

ほぼ全ての精力剤に含まれている成分であるL-アルギニンはアミノ酸の一種で、ホルモンバランスを整える作用があり、男性ホルモンの分泌を活性化してくれる働きがあります。
その結果男性ホルモンの一種であるテストステロンが増えることによって性機能の向上に効果があります。
アルギニンはシトルリンと互換性があり、体内で余ったアルギニンは再びシトルリンとして再合成されます。
そしてシトルリンはアルギニンに変換される際に一酸化窒素を放出するので、血行促進効果もあります。
血液中の一酸化窒素はサイクリックGMPといわれる勃起に関わる酵素の合成を助ける働きがあり、勃起が起こりやすい状態にしてくれます。
シトルリンと一緒に摂取することでより良い結果が得られるでしょう。

マカ

南米ペルーの4000~5000mの高山に植生するアブラナ科の多年草で、その根は古くから滋養強壮に効果のある食材として重宝されてきました。
植物の中でも非常に優れた栄養価を誇っており、豊富な必須アミノ酸、ビタミン、ミネラル、リノール酸・オレイン酸などの脂肪酸など必要な栄養素がたっぷり詰まっています。
マカに多く含まれているアルギニンには血行促進作用や男性ホルモンの分泌を活性化させるなどの効果があり、精力増強には効果が高い成分です。
亜鉛も多く含まれており、精子量の増加と活性化、男性ホルモンの活性化など性機能の向上に効果的です。
そのほかにも疲労回復などにも効果があり、非常に優れた成分といえます。

マムシ

日本各地に生息するクサリヘビ科の毒蛇で、昔から滋養強壮薬として皮と内臓を取り除き、乾燥させた反鼻とよばれるものが漢方薬として重宝されてきました。
マムシには複数のアミノ酸を含んでおり、滋養強壮・疲労回復に効果があります。
アミノ酸のほかにも強壮・強勢効果のあるタウリンも豊富に含んでおり、勃起力の向上などの効果が期待できます。
マムシの筋肉にはペプチドを豊富に含んでおり、血行促進の他、心臓の動きをバックアップする効果もあります。

スッポン

東南アジアに生息する柔らかい甲羅が特徴のカメの仲間で、日本では古くからスタミナ食として親しまれてきました。
すっぽんには人体に必要な栄養素が数多く含まれており、豊富なビタミンB群やアミノ酸によってエネルギーの生成を促し、亜鉛が多く含まれるため、精子の量や活動を活発にし、男性ホルモンの分泌を促進することで性機能の向上に効果があります。

ムイラプアマ

アマゾンの熱帯雨林に自生するボロボロノキ科のハーブで、ブラジルやアマゾンでは精力が宿る木として古くから重宝されてきました。
葉、茎、根、樹皮の全てに有効成分が含まれており無駄のない素材で、ブラジルでは医療の現場で使用されたり、薬局に滋養強壮剤として登録されている素材です。
ムイラプアマには独自のムイラプアミンという成分が含まれており、血流の増加、性欲の増強、滋養強壮、ED改善に効果のある成分です。
またムイラプアミーナといわれる独自のアルカロイドを含み、催淫効果があり、脳の興奮をもたらすため媚薬のような効果があるとされています。

ギムロットアルファの副作用は?

31812_L
ギムロットアルファに含まれている成分には副作用のあるものは配合されていませんでした。
多くの天然成分から作られているため副作用の心配はありません。
しかし、シトルリンが多く含まれているため降圧剤を服用していたり、血管に関する病気をお持ちの方は医師に相談をしたのちに利用するのがよいでしょう。

ギムロットアルファの効果的な飲み方は?

2154_3
ギムロットアルファの配合成分は他の精力剤に比べ 3~4倍程度の多さのため、過剰に服用するのはやめましょう。
1日1粒~2粒で充分な効果が発揮できる精力剤です。
もっとも効果の出る飲み方は 朝1粒、夜1粒と分けて摂取することで、有効成分が体内にとどまっている時間が長くなり効果的です。
朝は栄養を最も吸収しやすい胃腸が活発に働いている時間帯で、夜は成長ホルモンが分泌される時間帯のため、朝夜2回服用がベストだと思われます。

ギムロットアルファをオススメできる人

pixta_12773340_M

  • EDを改善したいと悩んでいる方
  • 他の精力剤では効果がなかった方
  • 早く効果が出る精力剤を求めている方
  • シトルリンが多く含まれているものを使いたい方

どこで購入するのがよいか?


ギムロットアルファの販売店を調べてみました。
薬局やドラッグストアなどの店舗販売は行っておらず通販のみでの購入になります。
通販サイトも公式サイトからのみの取り扱いとなっています。
現在キャンペーンを行っており、 1箱で25%オフの11,980円、2箱だと1箱無料プレゼントで23,000円で購入できます。
精力剤は通常3ヶ月は継続使用することで効果が現れてきますので、2箱購入で1箱プレゼントの3か月分でお試しすることをオススメします。
また、購入する際中身がわからないよう無地の箱でお届けされるほか、営業所止めなどのサービスも行っているため、周りの人にバレずに購入することができます。

まとめ

ギムロットアルファは10倍濃縮したL-シトルリンを1粒あたり750mg配合し、トップクラスの含有量を誇る精力剤です。
シトルリン以外にもクラボワスカなど全28種類の有効成分を配合し、精力増強・ペニス増大に高い効果が得られます。
副作用はなく、毎日2粒を朝晩に分けて服用することで効果が現れてきます。
公式サイトからのみで購入でき、今なら2箱購入すると1箱無料でプレゼントのキャンペーンを行っているためお買い得です。
ぜひこの機会にお試ししてみてはいかがでしょうか?
>>公式サイトはこちら<<

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング